サイト内の現在位置

研究開発(R&D)

nano tech 2019 第18回 国際ナノテクノロジー総合展・技術会議
根拠まで論理立てて説明できる論理思考AI
過去との類似性を瞬時に判断可能にする時系列データ モデルフリー分析
安全なデータ活用を実現する秘密計算
研究開発の頂点で
トップ研究員インタビュー特集
研究開発について
最先端技術
NECの研究者
学生のみなさんへ
技術紹介動画
Technology Vision
論文
表彰

学会・展示会・イベント など

2019年1月15日
システムプラットフォーム研究所主任研究員 多田 宗弘が、VLSI集積化のための銅配線に関する貢献(for contributions to copper interconnects for very-large-scale integration)が認められ、1月1日付でIEEEよりフェロー(Fellow)の称号を授与されました。
2018年12月28日
NEC欧州研究所がドイツのハイデルベルグ大学に医療用スキャナを寄贈し、がん細胞のスキャン画像に機械学習を用いて、発がんや治療状況の予測を行う技術を開発する共同研究を開始することで合意いたしました。
2018年12月25日
NEC中央研究所 理事の中村祐一が量子コンピュータにおける当社の取り組みについて講演を行います。
ご興味がある方はぜひ、ご来場ください。
2018年12月20日
セキュリティ研究所 野口 睦夫が、情報処理学会 CSEC研究会 マルウェア対策研究人材育成ワークショップ2018 MWS貢献賞を受賞しました。
マルウェア対策研究人材ワークショップのコミュニケーション活性化に大きく貢献したことが認められました。
2018年11月14日
システムプラットフォーム研究所 阪本 利司、多田 宗弘、宮村 信が、第66回 電気科学技術奨励賞並びに電気科学技術奨励会会長賞を「低電力NanoBridge-FPGAの開発と実用化」で受賞しました。
不揮発性を備える金属原子移動型スイッチNanoBridgeを用いたFPGAを世界で初めて実用化した業績が認められました。

メディア情報

2018年12月4日
バイオメトリクス研究所所長 水野正之と慶応大特別招聘教授 夏野剛氏による、生体認証についての対談記事がNewsPicksに掲載されました。
2018年11月28日
バイオメトリクス研究所主任 劉健全が経済産業省の高度人材広報PR動画に出演しました。
2018年10月15日
米国ワシントンDCのダレス国際空港で、当社の顔認証技術の導入後3日目で不正入国者を発見し、逮捕につながったという実績が報道されました。
当社研究所発の技術による成果となります。
2018年7月23日
インドに新設したインド研究所について、インドでのキーパーソン達がCatch Asiaの取材を受けました。
インドにおける新興国向けのソリューション開発、当社とインドの関わりについて語っています。
2018年6月25日
セキュリティ研究所特別技術主幹 佐古 和恵のインタビュー記事が数理女子「数学とセキュリティ(安全・安心)」に掲載されました。働く女性として、数学者として、数学と働くことについて語っています。ぜひ一読ください。

プレスリリース

テクノロジーグループ


  • Facebook: NEC中央研究所