サイト内の現在位置

トップメッセージ

NECグループは、1899年の創業時から「ベタープロダクツ・ベターサービス」の精神で、インテグリティ(高い倫理観と誠実さ)を持って、お客さまにとって価値ある商品やサービスをイノベーションで創造し、お客さまと社会に貢献してきました。

現在NECグループは、情報通信におけるデータやデジタルテクノロジーを活用して、私たちの暮らしやビジネスをより良く変えるデジタルトランスフォーメーションを進め、社会に不可欠なインフラシステム・サービスを高度化する社会ソリューション事業に注力しています。経営理念「NEC Way」のもと、この事業活動を通じ、NECグループの「存在意義」として安全、安心、公平、効率という社会価値を創造し、誰もが人間性を十分に発揮できる持続可能な社会の実現を目指します。

NECグループひとりひとりが自助の精神を持って、社会やお客さまの期待を率先して汲み取り、考え、行動し、新しい価値を提供し続けることで、全てのステークホルダーとの信頼関係をより強固にするとともに、全世界共通の社会課題解決の目標であるSDGs達成にも貢献してまいります。どうぞご期待ください。

以上

代表取締役 執行役員社長 兼 CEO 新野 隆(にいの たかし)