サイト内の現在位置を表示しています。

MIRACLE ZBX(Zabbix)

MIRACLE ZBXとは

MIRACLE ZBXはサイバートラスト社が開発/提供しているエンタープライズ向けの運用監視ソフトウェアです。Zabbixをベースにサイバートラスト社による機能拡張及び不具合修正が行われています。
NECは、サイバートラスト社とメンテナンスパートナー契約を締結しており、Zabbixをエンタープライズシステムで活用するためのMIRACLE ZBXソリューションを中心として、様々なサポートサービスを提供しております。

動作環境

  Ver 5.0 Ver 4.0 Ver 3.0
MIRACLE ZBXサーバ RedHat Enterprise Linux 7.x, 8.x
(NEC Linuxサービスセット同時購入を推奨)
CentOS 7.x, 8.x
RedHat Enterprise Linux 7.x, 8.x(MIRACLE ZBX 4.0.13以降)
(NEC Linuxサービスセット同時購入を推奨)
CentOS 7.x, 8.x(MIRACLE ZBX 4.0.13以降)
RedHat Enterprise Linux 6.x, 7.x
(NEC Linuxサービスセット同時購入を推奨)
CentOS 6.x, 7.x
MIRACLE ZBXエージェント RedHat Enterprise Linux 6.x, 7.x, 8.x
CentOS 6.x, 7.x, 8.x
Windows Server 2019
Windows Server 2016
Windows Server 2012 R2
Windows Server 2012
RedHat Enterprise Linux 4.x, 5.x, 6.x, 7.x, 8.x
CentOS 4.x, 5.x, 6.x, 7.x, 8.x
Windows Server 2019
Windows Server 2016
Windows Server 2012 R2
Windows Server 2012
Windows Server 2008 R2
Windows Server 2008
RedHat Enterprise Linux 4.x, 5.x, 6.x, 7.x, 8.x
CentOS 4.x, 5.x, 6.x, 7.x, 8.x
Windows Server 2019
Windows Server 2016
Windows Server 2012 R2
Windows Server 2012
Windows Server 2008 R2
Windows Server 2008
本サポートサービスは上記OSに対し動作を保証するものではありません。

サポート対象バージョンとサポート期間

サポート対象の配布形式は以下の表のとおりです。

  配布形式 サポートの可否
MIRACLE ZBX コミュニティ(Zabbix LLC)から提供されているソースプログラムを修正せずにコンパイルしたもの
コミュニティ(Zabbix LLC)から提供されているパッケージ
サイバートラスト社から提供されているパッケージ
アプライアンス及び仮想アプライアンスはサポート対象外になります。

サポートの対象バージョンとサポート期限は以下の表となります。

  対象バージョン サポート期限
Zabbix Ver 5.0.x, 4.0.x, 3.0.x サポート対象バージョンおよび今後より新しいバージョンに対するサポート対象期間は、サイバートラスト社が定義する期間と同一とします。
備考 サポート対象は、Zabbix本体及びZabbixを動作させるために必要なモジュール類(Zabbixを動作させる範囲)です。

サポート内容

ヘルプデスクサービス

  • Zabbixに対するマニュアルレベルの技術的な問い合わせに対応します。
  • パッチのお問い合わせについて対応します。

障害対応サービス

  • Zabbixの障害や各種問題について、技術的な支援を行います。

サポートサービス時間

  • 月曜日から金曜日 8:30~17:30 (土日、祝祭日及び弊社の休日は除く)

資料請求・お問い合わせ