サイト内の現在位置を表示しています。

Apache HTTP Server

Apache HTTP Serverとは

Apache(Apache HTTP Server)とは、世界で最も広く使われているWebサーバソフトウェアです。多くのプラットフォームで利用でき、数多くの機能を持っています。Apache HTTP Serverは自由に利用できるライセンス(Apacheライセンス)を採用しているため、サーバの利用にも、クライアントからの利用にもライセンス費用はかかりません。

動作環境

Linux
  • Red Hat Enterprise Linux 7.x, 8.x
    (NEC Linuxサービスセット同時購入を推奨)
Windows
  • Windows Server 2019
  • Windows Server 2016
本サポートサービスは上記OSに対し動作を保証するものではありません。

サポート対象バージョンとサポート期限

サポート対象の配布形式は以下の表となります。

  配布形式 サポートの可否
Apache HTTP Server コミュニティから提供されているソースプログラムを修正せずにコンパイルしたもの
コミュニティから提供されているパッケージ (*1)(*2)
各OSのディストリビューションから提供されているパッケージ (*1)
  • (*1)
    サポート対象ディストリビューションが採用している形式(RHELの場合、rpm) 、および実行形式ファイルを含むもの。
  • (*2)
    Windows版のApache HTTP Serverはコミュニティからバイナリーが提供されていないため、以下のサイトに記載されているサードパーティ提供のバイナリーをサポート対象とします。 https://httpd.apache.org/docs/current/platform/windows.html#down

サポート対象バージョンとサポート期限は以下の表のとおりです。

  対象バージョン サポート期限
Apache HTTP Server Ver 2.4.x サポート対象に対するサポート対象期間は、コミュニティのサポート期間と同一とします。
動作環境に記載の各OSのディストリビュータから提供されている最新バージョンのパッケージのサポート期限は、各OSのサポート期限と同一とします。
備考 契約期間中のバージョンに関しては、サポートを継続します。
上記のバージョンに関わらず、動作環境に記載の各OSのディストリビュータから提供されている最新バージョンのパッケージはサポートを実施します。

サポート内容

ヘルプデスクサービス

  • Apache HTTP Serverに対するマニュアルレベルの技術的な問い合わせに対応します。
  • パッチのお問い合わせについて対応します。
  • Apache HTTP Server本体に付属するモジュール類もサポート対象となります。対象となるモジュールは下記のリンクを参照してください。
     →サポート対象モジュール:Apache 2.4

障害対応サービス

  • Apache HTTP Serverの障害や各種問題について、技術的な支援を行います。

サポートサービス時間

  • 月曜日から金曜日 8:30~17:30 (土日、祝祭日及び弊社の休日は除く)、または24時間365日

資料請求・お問い合わせ