サイト内の現在位置を表示しています。

SCMソリューション群

統合化学物質管理ソリューション

REACHなど「製品軸」の化学物質規制から、化管法などの「拠点軸」の化学物質規制までトータルに対応

統合化学物質管理ソリューションは、製品に含有する化学物質から生産拠点で使用/排出される化学物質まで、製造業で必要な化学物質管理を統合し、トータル的な化学物質管理規制対応を実現します。

現在、RoHSやREACHなどの「製品」の化学物質規制や、TSCAなどの「化学品」の規制、化管法(PRTR)、消防法などの「拠点」での化学物質規制など、複数の法規制が存在しますが、Obbligato IIIでは、3つの軸における化学物質管理を1つのシステムに統合することが可能です。
また、調査機能や化学物質マスタ管理機能など、化学物質管理に共通的に求められる機能を共有することで重複作業を削減し、化学物質管理業務の効率化を支援します。

化学物質管理を統合することで、化学物質情報の活用と運用性の向上を実現します。

統合化学物質管理ソリューション

特長

  1. 含有化学物質管理:各種調査フォーマットに標準対応、お客様で独自に設定も可能
    • 購入品、内製品の調査結果をBOMに沿って集計できます。
    • 法規制への対応状況を判定したり、集計結果を回答用のフォーマットに自動転記が可能です。
    • 調査フォーマットはJAMA、AIS、MSDSplusに標準対応しています。
      独自フォーマットも設定ツールで容易に設定することが可能です。
  2. 地域別化学物質集計管理:仕向地ごとの各法規制への届出要否の判定が可能
    • 各製品の輸出量を設定し、物質単位での輸出量の集計できます。
    • 各法規制への届出要否の判定が可能です。
  3. 化学物質収支管理:生産拠点ごとの化学物質の使用量・排出量・在庫量を集計
    • 生産管理システム等から化学品の各工程での使用状況や保管庫の在庫状況などを取得し、在庫量・使用量・排出量を自動集計します。
    • 事業部の統廃合や移転にもフレキシブルに対応できます。

主要機能

  • 含有化学物質管理:BOMベースの化学物質集計、集計結果の規制判定など
  • 地域別集計管理:集計アイテムの管理、集計結果の規制判定など
  • 化学物質収支管理:ロケーション設定、使用量・排出量・在庫量の集計など
  • 規制管理:規制の追加、規制と化学物質の対応マッピングなど
  • 連携オプション:他システム連携など

【無料】Web上の「PLMクイック診断」
貴社の製品開発の強み・弱みを見える化
Web上で製品開発領域に関する質問にご回答いただくだけで、貴社の「製品開発プロセス」を無料診断。貴社の強み・弱みを見える化し、次に取り組むべきテーマを提示します。結果はweb上ですぐに確認できますので、お気軽にお試しください。

Web上の無料 PLMクイック診断申し込み