サイト内の現在位置を表示しています。

製品・サービス

Obbligato とは

Obbligato は、日本の電機メーカーであるNECが開発し、開発プロセス改革に取り組む日本のお客様の声を継続的に製品強化に反映しながら、20年以上にわたって販売・サポートしているPLMソリューションです。
NECのPLMソリューション「Obbligato III」は、製品ライフサイクルで発生する膨大かつ多種多様な技術情報を相互に関連付けて統合管理し、グローバル開発における製品情報共有基盤を構築することで、製品のQCD+C(品質強化・コストダウン・短納期開発・コンプライアンス)の向上を実現します。

Obbligato全体システムイメージ

ソリューション

PLMは、ものづくりの企画段階から設計、調達、生産準備、生産、品質、販売、保守、廃棄に至るまでのすべての業務領域を対象としているため、解決すべき課題は非常に多岐に渡ります。Obbligato は、日本の製造業での多数の成功実績をベースにして、お客様の多様な課題に対応したソリューションを幅広くご提供しています。
これらのソリューションは、お客様の課題や優先度に応じて、必要なソリューションから段階的に拡張することが可能です。

ソリューション一覧

業務ソリューション一覧

「Obbligato for SaaS」は、日本の大手電機・機械メーカで使い込まれて業務ノウハウの詰まったPLM "Obbligato III"を、インターネットを通じて、すぐに、安価に、手軽に、利用していただけるクラウド型PLMサービスです。

SaaS活用パターン

「Obbligato for SaaS」は、海外のデータセンターからもサービス提供しています。


NECでは、PLMに加えて、CADやERP、MES、IoTなどのものづくりに関わる様々な製品・ソリューションもサポ―トしており、ものづくり全体をトータルにサポート可能です。


NECでは、 Obbligato をスムーズに導入・運用していただくために、コンサルティングや導入支援サービス、教育サービスなどの様々なサポート・サービスをご用意しています。


NEC自身がものづくり全体で取り組んでいる業務改革事例のほか、日本を代表する製造業のお客さまの導入事例を多数ご紹介します。

統合PDMを核にグローバルレベルでのものづくり改革を実践。

NECのグローバル経営改革

事業や国の枠を超えて製品情報を統合管理。グローバル市場に対応し続けるためにBOM運用の品質を大幅に向上。

セイコーエプソン株式会社様

複数存在していたPDMを統合。
カスタマイズを最小限にしてIT投資を大幅抑制。

オリンパス株式会社様

PLM「Obbligato」事例一覧
Obbligatoを導入された代表的なお客さまの、取り組みテーマや概要などを一覧形式でご覧いただけます。

PLM事例一覧リーフレットダウンロード

【無料】Web上の「PLMクイック診断」
貴社の製品開発の強み・弱みを見える化
Web上で製品開発領域に関する質問にご回答いただくだけで、貴社の「製品開発プロセス」を無料診断。貴社の強み・弱みを見える化し、次に取り組むべきテーマを提示します。結果はweb上ですぐに確認できますので、お気軽にお試しください。

Web上の無料 PLMクイック診断申し込み