サイト内の現在位置を表示しています。

ObbligatoNEW
Obbligato III

ものづくりの未来を牽引する
NEC PLM Solution

資料ダウンロードnew window

お問い合わせnew window

Obbligato タイトルObbligato タイトル

使いやすい・繋がりやすい・作りやすい
NEC PLM Obbligato

   グローバル展開の加速、急速に進むデジタル化、ビジネスモデルの変革など、ものづくりを取り巻く環境は大きく変化しており、企業競争力の源泉である「製品開発力」強化のため、 PLM(Product Lifecycle Management)の戦略的活用が、ますます重要になっています。
 「Obbligato」シリーズは、企業のビジネスモデル変革に柔軟かつ迅速に対応するため基盤を刷新し、使いやすさ・繋がりやすさ・作りやすさを大幅にリニューアルして、4代目「Obbligato」に生まれ変わります。

ホワイトペーパー「グローバルBOM/BOPの最新動向」ダウンロード

「グローバルBOM/BOP」の概要、なぜこれからのものづくりにおいてBOM/BOPが重要な役割を担うのかについて、その背景を解説したホワイトペーパーです。自動車部品メーカーや機密機器メーカーなど3社の最新事例もご紹介しています。

BOPホワイトペーパーダウンロード

「Obbligatoシリーズ」は、長きに渡り製造業の要件を先取りし、最新テクノロジーを取り入れ、950社以上のお客様とともに進化を続けてきました。「Obbligato III」の強みをもちつつ、ビジネスモデル変革への対応をしやすくする新たな「Obbligato」へと進化します。

「Obbligato」第4世代の6つの特長

デジタルスレッドで繋がる “ものづくりエンジニアリング基盤”

Obbligatoは、企画~設計~生産~保守に至る製品ライフサイクル全領域に渡って、基準情報を管理・集約し、デジタルスレッドでデータをシームレスに繋ぐことによって、顧客ニーズの変化への迅速な対応や、製品開発リードタイム短縮、品質向上、製品トレーサビリティの迅速化を実現します。
さらに、NECが保有するAI・IoT技術と融合することにより、市場ニーズの製品企画への反映、設備の故障予知、保守部品の需要予測、製造ラインの自律的カイゼンなどにも貢献し、サプライチェーン全体のパフォーマンスを最大化します。

デジタルスレッド"ものづくりエンジニアリング基盤"

20年以上の長きにわたるPLM領域での国内シェアNo.1の実績と、NECの総合力を活かしたトータルサポートで、将来にわたって安心してご導入いただけます。

豊富なPLM構築ノウハウ

Obbligatoは、製造業であるNECが開発する国産パッケージであるため、日本の製造業ならではのニーズにいち早く対応が可能です。

進化を続けるパッケージ

業務に合わせてシステムを個別開発するか、パッケージ機能に業務運用を合わせてIT投資を抑制するか。Obbligatoならご意向に合わせて導入方式を選択できます。

お客様の導入方針にフィット


NEC自身がものづくり全体で取り組む業務改革事例のほか、日本を代表する製造業のお客さまの導入事例を多数ご紹介します。

統合PDMを核にグローバルレベルでのものづくり改革を実践。

NECのグローバル経営改革

事業や国の枠を超えて製品情報を統合管理。グローバル市場に対応し続けるためにBOM運用の品質を大幅に向上。

セイコーエプソン株式会社様

複数存在していたPDMを統合。
カスタマイズを最小限にしてIT投資を大幅抑制。

オリンパス株式会社様


「Obbligato III」は、開発プロセス領域の多岐にわたる課題の解決に貢献します。


「Obbligato III」が提供する幅広い業務ソリューション群、クラウド型PLM「Obbligato for SaaS」、のほか、コンサルティング/導入支援/教育などの各種サービスについてご案内します。