ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソフトウェア
  3. CLUSTERPRO
  4. CLUSTERPRO X HAシリーズ
ここから本文です。

CLUSTERPRO X HAシリーズ

システム基盤クラスタリング

OS、アプリケーション、DB、ストレージ、ネットワークなどの障害を監視し、構成にあった対策を自動で実施

CLUSTERPRO X HAシリーズは、NECが数多くのミッションクリティカルなシステム構築支援の経験から得たクラスタシステムの構築・運用・保守に必要なノウハウを、ソフトウェア製品として提供します。

一から設計・構築するよりもHAシリーズの導入により簡単に高可用環境を構築可能です。

HAシリーズはUNIX環境においてOS標準クラスタと連携、もしくは単体サーバ上でシステムの可用性を向上させるミドルウェアです。

導入メリット

OS、アプリケーション、DB、ストレージ、ネットワークなどの障害を監視し、構成にあった(シングルからクラスタまで)対策を自動で行います。
障害発生から復旧までの、サービス停止時間を短縮します。

製品ラインナップ

  • Solaris版HA/ProcessSaverは2018年10月1日に販売を終了しました。
  • Linux版、Windows版は2014年10月10日に販売を終了しました。
    後継製品はこちらをご覧ください。

製品相関図

最新情報

RSS

最新情報一覧


CLUSTERPROは、日本電気株式会社の登録商標です。
ClusterMasterは、日本電気株式会社の登録商標です。
ApplicationMonitorは、日本電気株式会社の商標です。
SystemResourceMonitorは、日本電気株式会社の商標です。
JVMSaverは、日本電気株式会社の登録商標です。
ProcessSaverは、日本電気株式会社の登録商標です。
SingleSaverは、日本電気株式会社の登録商標です。
StorageSaverは、日本電気株式会社の登録商標です。
RootDiskMonitorは、日本電気株式会社の商標です。
ResourceSaverは、日本電気株式会社の登録商標です。
その他記載の製品名および会社名は、すべて各社の商標または登録商標です。



CLUSTERPRO

ページの先頭へ戻る