サイト内の現在位置を表示しています。

Arcserve Backup - Windows OSの保護

Arcserve Backup ではオプション製品を使用することで、Windows OSの復旧を簡易にできます。

システム復旧の手順簡略化

サーバ障害時のシステム復旧手順を簡略化!

Arcserve Backup Disaster Recovery Option があると、少ない手順で業務マシンのシステム領域(OS)を復旧することができます。時間が短縮できるほか、復旧作業が簡略化されることでオペレーションミスの防止にも繋がります。
また、アプリケーション設定やサービスパック・HotFixも戻るため、これらの設定内容について管理しておく必要がありません。

Disaster Recovery Option 1つでバックアップサーバ自身のWindows OSの保護も、ネットワーク経由で別のマシンのWindows OSの保護もできます。

  • Linux環境の惨事復旧はできません。
  • 仮想マシンの惨事復旧はできません。
  • セクタサイズが 4KB であるシステムドライブの、システム状態のバックアップ/惨事復旧は未サポートです。

構成例1:保護対象サーバ1台構成でサーバOSの保護

型番 製品名 数量
UL1004-P10-I Arcserve Backup 18.0 for Windows 1
UL1007-P04-I Arcserve Backup 18.0 for Windows Disaster Recovery Option 1
UL1004-P11 Arcserve Backup 18.0 Media Kit 1
  • 保守は別途保守製品を手配して頂く必要がございます。正式な見積もり等詳細は、弊社営業までご連絡ください。

構成例2:ネットワーク経由で他サーバOSの保護

型番 製品名 数量
UL1004-P10-I Arcserve Backup 18.0 for Windows 1
UL1007-P04-I Arcserve Backup 18.0 for Windows Disaster Recovery Option 1
UL1007-P0B-I Arcserve Backup 18.0 Client Agent for Windows 1
UL1004-P11 Arcserve Backup 18.0 Media Kit 1
  • 保守は別途保守製品を手配して頂く必要がございます。正式な見積もり等詳細は、弊社営業までご連絡ください。

紹介資料