サイト内の現在位置

NECの考えるデジタルトランスフォーメーション(DX)とは

めまぐるしく変わる社会や顧客のニーズに合わせて、新たな価値をスピーディーに生みだしていくためには、ビジネスのやり方や組織の振る舞いそのものの変革が求められています。デジタルトランスフォーメーション(DX)の実現は、企業が将来にわたって競争力を維持し続けるための必要条件であり、重要な経営課題の一つとなっています。
では、なぜいま、DXがここまで注目されるようになっているのかその背景から、DXの実現で求められていること、そしてDXが生みだす価値についてまで解説します。

お客さまとNECのDXの取り組み

さまざまな業種・業態のお客さまとの取り組みのなかで得た経験・ノウハウを活かして、お客さまのDXをサポートします。

お客さまのDX戦略を加速する
DX専任組織 “Digital Business Office”

スペシャリティ、テクノロジー、そしてナレッジ。

DXに関するエキスパートが集結したDXの専任組織「NEC Digital Business Office」は、専門的な経験と知見、スキルを集約して、お客さまに最適なDXの実現をリードするとともに、NEC自らのDXも加速させます。

DXパートナーとしてのサポート

NECは、お客さまの課題と、その先にある社会課題の解決に、どう貢献できるか「対話」を重ね、新たなイノベーションを生み出す「共創」を実践します。その「共創」を実践する場として、「NEC Future Creation Hub」を用意しています。また、社会課題を解決し、新たな価値を創造できる人材の育成にも努めています。豊富なAI人材育成実績を基に、社会課題を解決できるAI人材を輩出するための「NECアカデミー for AI」を運営し、”学び”と”実践”の場を提供しています。

DXを支えるテクノロジー

実世界とサイバー空間をつなぎ合わせて新たな価値を創造するDXを、NECの最先端テクノロジーが支えています。
また、企業のDXを加速させるため、レガシーシステムのモダナイゼーションを支援します。

トピックス

プレスリリース