サイト内の現在位置を表示しています。

RAPID機械学習 マッチング版

マッチング版の概要

「NEC Advanced Analytics - RAPID機械学習 マッチング for Linux(マッチング版)」は、NEC 独自の機械学習アルゴリズムを搭載したデータ分析製品です。
従来のマッチング機能、フィルタリング機能(二値分類)に加えて、V2.2では多クラス分類、回帰分析(数値予測)機能に対応し、多種多様な分析が可能になりました。
 ※本製品にはGUIはありません。コマンドラインインタフェース(CLI)で提供します。

求職者と求人企業のマッチング、求職者のフィルタリングを例として機能をご紹介します。

マッチング版の機能

マッチング機能

NEC独自の機械学習アルゴリズム「Supervised Semantic Indexing (SSI)」を使用して、データとデータの関係性を学習させることで、最適なマッチングを可能とします。
例えば、人材仲介業に適用する場合、求職者データ(エントリーシート等)と企業データ(募集要項等)をマッチング合否と関連付けて学習させることで、求職者に適した企業の紹介や企業の求める人材の紹介を支援します。

マッチング機能

フィルタリング機能

NEC独自の機械学習アルゴリズム「Supervised Sequence Embedding (SSE)」を使用して、過去データを正解値と紐付けて学習させることで、データのフィルタリングを可能とします。
例えば、企業の採用業務に適用する場合、求職者データ(エントリシート等)と採用合否を関連付けて学習させることで、新規採用時に求職者の優秀性を判断して優先度づけができます。優秀な人材の早期囲い込みや優秀な人材の選考漏れをなどの効果が期待できます。

フィルタリング機能

V2.2 強化ポイントNEW

回帰分析

回帰分析機能の概要

多クラス分類

多クラス分類機能の概要