サイト内の現在位置

顔認証とは

顔認証の教科書

顔認証の仕組み

活用シーンが拡がり、より身近になった顔認証。その背景には飛躍的な顔認証精度の向上があります。
こちらの動画では、顔認証の基本的な仕組みや特長など、NECの顔認証技術について紹介します。

3分でわかる!生体認証/顔認証

顔認証の特長

顔認証は、人間が普段相手を判別する手段をシステムで実現した最も身近な認証方式です。顔の目、鼻、口などの特徴点の位置や顔領域の位置や大きさをもとに照合を行います。なりすましが困難なためセキュアであり、物理的なカギを持ったり、パスワードを設定する必要がありません。専用装置が不要で導入しやすく、利便性に優れるなどの特長を持っています。

顔認証の適用領域

出入国管理などのセキュリティや国民IDといった国家インフラから、企業の入退場管理やPCログオン等のセキュリティ強化のほか、企業のサービス高度化や機器の組み込みまで、業種を問わず幅広く活用可能です。

顔認証適用分野例として国家インフラ・エリアセキュリティは出入国管理、重要施設監視、国民IDなど。企業セキュリティはPCセキュリティ、ログオン認証、入退場管理、出退勤管理。企業サービスは顔パス入場(会員管理)、思い出写真検索、おもてなしインフォメーション、マーケティングなど。機器組込みはロボット、複合機、車載機器、金庫・ロッカーなどです。

生体認証資料ダウンロード:NECの生体認証について
目次:
急速に進むデジタル化の波
デジタル化の波が起こす変化
NECの価値創造の考え方
生体認証で変わる社会・生活
NECの生体認証が目指す世界ほか
NECの生体認証への取り組み、世界No.1の生体認証技術など
生体認証事業のグローバル展開実績、お客様事例
さまざまな認証方法など

お問い合わせ