近畿地方の寄贈先団体様

大阪府立茨木支援学校様(大阪府茨木市)

やりました!ボッチャ

本校のボッチャクラブは、昨年から月2回のペースで、放課後の限られた時間の中で練習しています。今年度も全国ボッチャ選抜甲子園への出場が決まり、よりいっそう練習に熱がはいっている私たちの目標は、決勝トーナメント進出です。ボッチャクラブの生徒は市町村の大会などにも参加していますが、今後は茨木支援学校を中心に、本校で支援学校のボッチャ大会を開催したいと考えています。また、茨木市と交流しながら、市をあげてボッチャ普及に努めたいので、茨木市の大会に係の中心として積極的に運営にかかわっていきます。

参加者の声

  • チームスポーツなので友達との会話が増え、技術力が上がることで自信が芽生え、子どもたちの変化をたくさん感じることができました。(教員 西村 智晃さん)
  • 新しいボッチャボールありがとうございます。とても投げやすかったです。練習頑張って、ボッチャ甲子園で活躍したいです。(ボッチャ部 キャプテン)

京都ノートルダム女子大学現代人間学部こども教育学科様(京都府京都市)

やりました!ボッチャ

毎年4月に新入生を歓迎し、同級生・上級生・教員と交流する時間をもっており、その際にボッチャを体験しました。大学生活になじむこと、こども教育学科はどんな学科なのかを知ること、みんなの顔と名前を覚えて親睦を深めることを目的に、上級生リーダーたちが、ボッチャ大会をはじめとしたレクリエーションを企画しました。ボッチャのもつ魅力・パワーは、「やってみて楽しい」、「この楽しさをみんなに伝えたい」、「授業で使うにはどうしたらいいだろう…」と夢や可能性を広げてくれることだと思います。これは特別支援教育の模擬授業で、ボッチャを題材にした学生たちも同様に感じているようです。今後も講義などで教材として取り上げ、パラスポーツの日常化につながればと思います。

参加者の声

  • 障害のあるなしに関わらず誰もが楽しめるスポーツなので、ユニバーサルなコミュニティスポーツとして根付くといいなあと思いました。(新入生)
  • ルールが理解しやすいので、今後子どもたちと一緒に楽しむときには、子どもたち同士でコツやルールを教え合う姿が見られそうです!(上級生リーダー)

甲賀市社会福祉協議会様(滋賀県甲賀市)

社会福祉法人 滋賀県社会福祉協議会様(滋賀県草津市)

大阪教育大学附属池田中学校様(大阪府池田市)

三重県立城山特別支援学校様(三重県津市)