スペック詳細:NEC Chromebook Y1&Y1 Gen2

教育クラウド用端末

スペック詳細

下記の内容は本体ハードウェアの仕様であり、オペレーティングシステム、アプリケーションソフトウェアによっては、下記のハードウェアの機能をサポートしていない場合があります。

項目 Chromebook Y1 Gen2 Chromebook Y1 
型名 YVE11/Y2-2 YVE11/Y2-1 
インストールOS Chrome OS
CPU インテル® Celeron® プロセッサー N4020*1 インテル® Celeron® プロセッサー N4000*1
  クロック周波数
(ターボ・ブースト機能有効時)
1.10GHz(インテル® バースト・テクノロジーに対応:最大2.80GHz) 1.10GHz(インテル® バースト・テクノロジーに対応:最大2.60GHz)
コア数/スレッド数 2/2
  3次 4MB
メモリバス 2,133MHz
チップセット (CPUに統合)
セキュリティチップ TPM(TCG 2.0準拠)
最大メモリ(メインメモリ) オンボード:4GB[固定 LPDDR4]
表示機能 表示素子 11.6型ワイドTFTカラーIPS方式液晶(HD:1,366×768ドット、LEDバックライト、グレア)
  LCDドット抜け*3 0.00004%以下
グラフィック
アクセラレータ
インテル® UHD グラフィックス 600
(CPUに内蔵、デュアルディスプレイ機能、スムージング機能をサポート)
  ビデオ
RAM*4
メインメモリと共有
表示色(解像度)*5 内蔵
ディスプレイ
*6
最大1,677万色(1,366×768<HD>)
別売の外付けディスプレイ接続時
*7
USB 3.0 type-C
接続時
最大1,677万色
(3,840×2,160<QFHD 30Hz>、1,920×1,200<WUXGA>、1,920×1,080<フルHD>、1,600×900<HD+>、1,366×768<HD>、1,280×1,024<SXGA>、1,280×800<WXGA>、1,024×768<XGA>、800×600<SVGA>)、
2160p/1080p/1080i/720p
音源/サウンド機能 内蔵ステレオスピーカ、インテル® ハイデフィニション・オーディオ 準拠(最大96kHz/24ビット*15、ステレオPCM録音再生機能、ソフトウェアMIDI音源、音響エコーキャンセル*16
通信機能 無線LAN
(詳細は無線LAN 仕様をご参照ください)
Wi-Fi 5(IEEE802.11ac/a/b/g/n)
Bluetooth®
(詳細はBluetooth® 仕様をご参照ください)
Bluetooth® Smart Ready(Ver4.2)
記憶装置 フラッシュメモリ 約32GB*18 eMMC
入力装置 キーボード キーピッチ:19mm、キーストローク:1.4mm、JIS標準配列(78キー)
ポインティングデバイス 高精度タッチパッド(マルチタッチ/ジェスチャー機能付き)、10点マルチタッチ対応タッチパネル(静電容量方式)
機能キー 音量調節ボタン
Webカメラ インカメラ HD解像度(720P)対応カメラ/有効画素数100万画素
アウトカメラ HD解像度(1920P)対応カメラ/有効画素数500万画素、AF機能付き
マイク ステレオマイク内蔵
インターフェイス USB*9 USB 3.0(右側面×1、左側面×1)、
USB 3.0 Type-C(右側面×1、左側面×1。Power Delivery対応*19、DisplayPort出力機能付き*19、ACアダプタの接続ポートを兼用)
ディスプレイ USB Type-C×2
サウンド関連 入出力共用:ヘッドフォン/ヘッドフォンマイク ジャック×1*20
センサー 'ジャイロセンサー、加速度センサー
メモリーカードスロット microSD(SDHC/SDXC)メモリーカードスロット×1*21
電源*10 リチウムイオンバッテリまたはAC100~240V±10%、50/60Hz(ACアダプタ経由)[電源コードは日本国内向け(AC100V用)を添付]
  リチウムイオンバッテリ 駆動時間*11 約10.0時間
充電時間(OFF時) 約2時間
消費電力(最大構成時) 約3.3W(約45W)
エネルギー消費効率(2022年度省エネ達成率)*12 10区分 9.07kWh/年(AA)
電波障害対策 VCCI ClassB
電波法認証番号 003-170126
電気通信事業法認証番号 D170080003
PCグリーンラベル対応*19 PDF★★☆
外形寸法(突起部含まず)*14 290(W)×204(D)×20.35(H)mm
質量 約1.35kg
温湿度条件 5~35℃、8~95%(ただし結露しないこと)
主な添付品 小型軽量ACアダプタ(USB-C)、保証書 他
  • *1:
    拡張版 Intel SpeedStep® テクノロジーを搭載しています。
  • *3:
    ドット抜け割合の基準値はISO13406-2の基準に従って、副画素(サブピクセル)単位で計算しています。詳細はドット抜けについてをご参照ください。
  • *4:
    ビデオRAMは、メインメモリを使用します。本機のハードウェア構成、ソフトウェア構成、BIOSおよびディスプレイドライバの更新、 パソコンの動作状況によりビデオRAM容量が変化します。また、搭載するメインメモリの容量によって利用可能なビデオRAMは異なります。
  • *5:
    ディスプレイの最大解像度より小さい解像度を選択した場合、文字や線などの太さが不均一になることがあります。
  • *6:
    1,677万色表示は、ディザリング機能により実現します。
  • *7:
    本機の持つ解像度および色数の能力であり、接続するディスプレイ対応解像度、リフレッシュレートによっては表示できない場合があります。
  • *9:
    USB 3.1はUSB 3.1 Gen2を指します。USB 3.0はUSB 3.1 Gen1と同意です。
  • *10:
    パソコン本体のバッテリなど各種電池は消耗品です。
  • *11:
    バッテリ駆動時間は、Google Chrome OS Power_LoadTestに基づいて測定しためやすの時間です。Google Chrome OS Power_LoadTestの詳細はこちらをご参照ください。http://www.chromium.org/chromium-os/testing/power-testing
  • *12:
    エネルギー消費効率とは、JIS C62623(2014)に規定する方法により測定した年間消費電力量です。省エネルギー基準達成率の表示語Aは達成率100%以上110%未満、AAは達成率110%以上140%未満、AAAは達成率140%以上を示します。また達成率が100%未満の場合は、達成率をそのまま%で表示しています。
  • *13:
    本製品はPC3R「PCグリーンラベル制度」の審査基準(Ver.13)を満たしています。詳細は、Webサイトhttp://www.pc3r.jp/をご覧ください。
  • *14:
    ゴム足部などの突起部は除きます。
  • *15:
    使用出来る量子化ビットやサンプリングレートは、OSや使用するアプリケーションなどのソフトウェアによって異なります。
  • *16:
    録音中にスピーカが引き起こすハウリングを軽減する機能です。
  • *18:
    お客様が使用可能な領域は1パーティションとなります。また、一部の領域はバックアップイメージなどの格納領域として確保しており、お客様は使用できません。
  • *19:
    接続するケーブルやデバイスによっては正しく機能しないことがあります。
  • *20:
    ヘッドフォンや外付けスピーカ(3極ミニプラグ)、スマートフォン用ヘッドフォンマイク(4極ミニプラグ)が使用できます。パソコン用マイクとして市販されているステレオマイクやモノラルマイクは使用できません。
  • *21:
    すべての機器の動作を保証するものではありません。著作権保護機能(CPRM)には対応していません。実際のデータ転送速度はBus インターフェース速度 及び、使用するSDメモリーカードの性能や使用状態により異なります。

無線LAN仕様

対応機種 Chromebook Y1&Y1 Gen2
規格*1 IEEE802.11ac/a/b/g/n準拠
Wi-Fi Direct™準拠、MU-MIMO対応
周波数帯域*2 2.4GHz帯(1~13ch)
5GHz帯(W52/W53/W56)
通信速度*3 最大867Mbps(11ac/80MHz幅接続時/2×2接続時)
セキュリティ*4 WPA/WPA2-エンタープライズ、パーソナル
  • *1:
    通信が可能な機器(アクセスポイントやWi-Fi Direct™対応機器(Miracast®)等)は同じ規格に対応している必要があります。全ての周辺装置との動作を保証するものではありませんので、必ずご購入前に接続の可否と対応機能をご確認ください。
    MU-MIMOはダウンリンク(DL)にのみ対応しています。
  • *2:
    5GHz帯のW52/W53ワイヤレス(無線)LANの使用は、電波法令により屋内に限定されます。(高出力システムと通信する場合を除く)
    W52/W53/W56は一般社団法人 電子情報技術産業協会による表記です。
  • *3:
    通信速度は規格上の理論値であり、実際のデータ転送速度を示すものではありません。
    接続対象機器、電波環境、周囲の障害物、設置環境、使用状況、ご使用のアプリ、ソフトウェア、OSなどによっても通信速度、通信距離に影響する場合があります。
    接続先のワイヤレス(無線)LAN機器(アクセスポイント等)が同じ仕様に対応している場合の最大理論値で、接続機器の仕様により通信速度は異なります。
  • *4:
    WPA-PSK(TKIP)とWEP(64bit/128bit)もサポートしておりますが、IEEE802.11a/b/g時のみ利用可能です。
    また、WEPでユーザーが設定可能な鍵長は、それぞれ40/104bitです。

Bluetooth® 仕様

対応機種 Chromebook Y1&Y1 Gen2
準拠規格 Bluetooth® Smart Ready準拠*1
周波数帯域 2.4GHz帯域(2.4~2.4835GHz)
通信モード*2 BR(Basic Rate)/EDR(Enhance Data Rate)/LE(Low Energy)対応
プロファイル*3 SPP(Serial Port Profile):(DeviceA/DeviceB)
OPP(Object Push Profile):(Client/Server)
PAN(Personal Area Network Profile):(PAN User)
HID(Human Interface Device Profile):(Host)
HCRP(Hardcopy Cable Replacement Profile):(Client)
HFP(Hands Free Profile):(Audio Gateway)
A2DP(Advanced Audio Distribution Profile):(Source)
AVRCP(Audio/Video Remote Control Profile):(Target)
HOGP(HID over GATT Profile):(Host)
  • *1:
    Bluetooth® Smart Device機器 および Bluetooth® Smart Ready機器と接続可能です。
    BluetoothのバージョンについてはPC本体の仕様一覧をご覧ください。
    接続先のBluetooth®機器も同じ仕様(バージョン)に対応している必要があります。バージョン2.1対応以降の機器については、下位互換の範囲で接続可能な場合がありますが、すべてのBluetooth®機器に対して動作を保証するものではありません。必ずご購入前に接続の可否と対応機能をご確認ください。
    High Speed(HS)機能には対応しておりません。
  • *2:
    接続する機器同士が同じ通信モードに対応している必要があります。接続対象機器、電波環境、周囲の障害物、設置環境、使用状況、ご使用のアプリケーション、ソフトウェア、OS などによっても通信速度、通信距離に影響する場合があります。ワイヤレス(無線)LAN機能を同時に使用する場合は、接続機器の動作および通信速度に影響が出る場合があります。
    通信距離は見通し10m以内で使用してください。10m以内でも通信時の電波状況により通信が途切れたり速度が低下する場合があります。(データ通信タイミングを必要とする音楽データ通信等は音飛び等)
  • *3:
    同じプロファイルかつ機能に対応した機器が利用できます。機器によっては詳細仕様が異なるためすべての機能を利用できない場合があります。

各部の名称

前面

Y1の場合

  1. Webカメラランプ
    本体前面のWebカメラがオンのとき、ランプが点灯します。
  2. Webカメラ
    ビデオ通話やビデオ会議に使用できます。Webカメラ使用時は、Webカメラ横のランプが点灯します。
  3. 内蔵マイク
    音声の録音、音声通信、またはビデオ会議に使用できます。
  4. 液晶ディスプレイ(タッチパネル付)
    テキスト、画像、ビデオを表示するために使用できます。
    タッチパネル機能をサポートします。指を使用して本機を操作できます。
  5. キーボード
    従来のキーボードと同じように機能しますが、一部の専用ショートカットキーを使用すると、特定の設定にすばやくアクセスできます。専用ショートカットキーに加えて、本機では【ctrl】、【alt】および【🔍】を使用したショートカットキーもサポートしています。
  6. スピーカ
    本体底面にあります。 サウンドを生成するのに用いられます。
  7. タッチパッド
    シングルクリック機能をサポートしています。タッチパッド上で指を動かしてカーソルを移動します。
    タッチパッドをタップまたはクリックするとアプリを起動できます。

Y1 Gen2の場合

  1. Webカメラランプ(インカメラ)
    Webカメラがオンのとき、ランプが点灯します。
  2. Webカメラ(インカメラ)
    ビデオ通話やビデオ会議に使用できます。Webカメラ使用時は、Webカメラ横のランプが点灯します。Webカメラはインカメラとアウトカメラがあり、2つのカメラを切り替えることができます。
  3. 内蔵マイク
    音声の録音、音声通信、またはビデオ会議に使用できます。
  4. 液晶ディスプレイ(タッチパネル付)
    テキスト、画像、ビデオを表示するために使用できます。
    タッチパネル機能をサポートします。指を使用して本機を操作できます。
  5. キーボード
    従来のキーボードと同じように機能しますが、一部の専用ショートカットキーを使用すると、特定の設定にすばやくアクセスできます。専用ショートカットキーに加えて、本機では【ctrl】、【alt】および【🔍】を使用したショートカットキーもサポートしています。
  6. スピーカ
    本体底面にあります。 サウンドを生成するのに用いられます。
  7. タッチパッド
    シングルクリック機能をサポートしています。タッチパッド上で指を動かしてカーソルを移動します。
    タッチパッドをタップまたはクリックするとアプリを起動できます。
  8. Webカメラ(アウトカメラ)
    静止画や動画を撮影するときに使用できます。Webカメラ使用時は、Webカメラ横のランプが点灯します。Webカメラはインカメラとアウトカメラがあり、2つのカメラを切り替えることができます。
  9. Webカメラランプ(アウトカメラ)
    Webカメラがオンのとき、ランプが点灯します。

左側面

  1. ACアダプタ接続ランプ
    ACアダプタとバッテリの状態が表示されます。
  2. DC入力/USB Type-Cコネクタ
    添付のACアダプタを接続すると、本機を充電できます。ACアダプタを使用しないときは、USB機器や外部ディスプレイの接続、USB機器への充電ができます。
  3. USBコネクタ(USB 3.0対応)
    USB機器の接続にはUSBコネクタ(USB 3.0対応)を使用します。
  4. microSDメモリーカードスロット
    microSDメモリーカードを挿入すると、本機のローカルストレージの容量が拡張されます。
  5. ヘッドフォン/ヘッドフォンマイクジャック
    3.5mm TRRSプラグを搭載したヘッドホンまたはヘッドセットをサポートします。マイクのプラグが独立しているスタンドアロンのマイクやヘッドセットはサポートしません。

右側面

  1. 音量調節ボタン
    音量を調整します。本機をタブレットスタイルで使用する場合に便利です。
  2. 電源スイッチ(電源ランプ)
    LCDカバーを開くと、本機が自動的に起動します。起動しない場合は、電源スイッチを押してください。電源スイッチは、本機のスリープやスリープ状態からの復帰にも使用できます。 本機の電源の状態が表示されます。
  3. USBコネクタ(USB3.0対応)
    USB機器の接続にはUSBコネクタを使用します。
  4. DC入力/USB Type-Cコネクタ
    添付のACアダプタを接続すると、本機を充電できます。ACアダプタを使用しないときは、USB機器や外部ディスプレイの接続、USB機器への充電ができます。
  5. 盗難防止用ロック
    互換性のあるセキュリティケーブルを使用して、本機を机、テーブル、またはその他の備品に固定します。

環境対応

対応:◯ 未対応:-

環境配慮事項
ビジネスPCの環境対応の詳細については、
http://www.ep.nec.co.jp/ecopro/ja/をご覧ください。
Chromebook Y1 Gen2  Chromebook Y1
  グリーン購入法
グリーン購入法に基づく「環境物品等の調達の推進に関する基本方針(2020年2月閣議決定)」への対応を示しています。省エネ達成率が70%未満、かつ国際エネルギースタープログラムのコンピュータ基準を満たしていない場合はグリーン購入法は未対応になります。
グリーン購入ガイドライン
「グリーン購入ネットワーク(GPN)」の購入ガイドラインに基づく「エコ商品ねっと」に製品環境データを提供しています。詳しくはhttp://www.gpn.jp/をご覧ください。
VOC(揮発性有機化合物)ガイドライン
本製品はJEITA「PCおよびタブレット端末に関するVOC放散速度指針値」の基準を満たしています。
省電力 国際エネルギースタープログラム*1
当社は国際エネルギースタープログラムの参加事業者として、本製品が国際エネルギースタープログラムの対象製品に関する基準を満たしていると判断します。2019年2月施行の国際エネルギースタープログラムへの適合性を示しています。
【ロゴマーク】国際エネルギースタープログラム
省エネ法(目標年度 2022年度)
省エネ法の基準の達成状況を表す省エネ性マークです。グリーンのマークは目標値の達成を示します。
※エネルギー消費効率および省エネ達成率については、仕様一覧をご覧ください。
【ロゴマーク】省エネ法
エコマーク
(財)日本環境協会が制定した、パソコンの環境配慮に関する第三者認証ラベルです。*5
省エネ達成率が70%未満、かつ国際エネルギースタープログラムのコンピュータ基準を満たしていない場合はエコマークは未対応になります。
【ロゴマーク】エコマーク
PCグリーンラベル
本製品はPC3R「PCグリーンラベル制度」の審査基準(Ver.13)を満たしています。詳細は、Webサイトhttp://www.pc3r.jp/をご覧ください。 ※PCグリーンラベル審査基準の環境性能レーティングについては、仕様一覧をご覧下さい。
【ロゴマーク】PCグリーンラベル
エコシンボル
NECが独自に定めた環境配慮基準を満たす製品に付与する環境ラベルです。先進性の維持や透明性の確保が条件となっています。
【ロゴマーク】エコシンボル
資源の節約 マニュアルの電子化
マニュアルを電子化して、紙資源を節約しています。
添付品の削減
添付品を法規制/契約上必須の必要最小限に抑えた「ミニマム添付品セット」を用意し、導入規模に応じた添付品の削減を支援します。
環境負荷低減 J-Mossグリーンマーク*2
電気・電子機器の特定化学物質〔鉛、水銀、カドミウム、六価クロム、ポリ臭化ビフェニル(PBB)、ポリ臭化ジフェニルエーテル(PBDE)〕の含有表示方法を規定した業界ガイドラインに基づく表示です。グリーンマークは特定化学物質の含有率がJISで規定された基準以下を示します。
【ロゴマーク】J-Mossグリーンマーク
RoHS指令
電気・電子機器の特定有害物質〔鉛、水銀、カドミウム、六価クロム、ポリ臭化ビフェニル(PBB)、ポリ臭化ジフェニルエーテル(PBDE)〕の使用制限に関する欧州議会および理事会指令です。
再生プラスチックを筐体に使用
再生材料を5%以上使用しています。
リサイクル 使用済み製品の回収・リサイクル*3
当社では、法人ユーザ様から排出される使用済製品についての回収を有償にて行っています。希少資源の再利用のため、不要になったパソコンのリサイクルにご協力ください。
塗装レス筐体を使用
PC本体の外装塗装を行わないことにより、リサイクル性の向上を図っています。
バッテリのリサイクル*4 【ロゴマーク】リチウムイオン電池およびニッケル水素電池
  • *1:
    国際エネルギースタープログラムに適合するため、一定期間操作がない状態が続くと省電力モードに入るため、ネットワーク構築環境によって適さない場合があります。
  • *2:
    グリーンマーク製品の情報は、http://www.ep.nec.co.jp/ecopro/ja/をご覧ください。
  • *3:
    使用済み製品の回収につきましては、https://jpn.nec.com/eco/ja/product/recycle/it/をご覧ください。
  • *4:
    リチウムイオン電池のリサイクルにご協力ください。バッテリのリサイクルにつきましては、https://jpn.nec.com/eco/ja/product/recycle/battery/をご覧ください。
  • *5:
    エコマークの認定企業は、PC本体はNECパーソナルコンピュータ株式会社です。液晶ディスプレイはNECディスプレイソリューションズ株式会社です。

導入のご相談・お問い合わせ

Open Platform for Educationについては

NEC 第一官公ソリューション事業部

お問い合わせ

またはE-mail:ope@elsd.jp.nec.com

NEC Chromebookについては

121コンタクトセンター「購入前相談」窓口*1*2*3

フリーコール:0120-977-121

受付時間…9:00~17:00(年中無休)

  • *1:
    フリーコールをご利用いただけないお客様はこちらへおかけください(通話料お客様負担)。 0570-000-121 または 03-6670-6000
  • *2:
    ご購入後の製品に関するご相談・お問い合わせについてはhttp://121ware.com/121cc/をご覧ください。
  • *3:
    システムメンテナンスのため、サービスを休止させていただく場合があります。