サイト内の現在位置

人材育成(NECアカデミー for アジャイル)

NECのアジャイル

NECアカデミー for アジャイル とは

デジタルトランスフォーメーションへの流れが加速する中で、ビジネス環境の変化に俊敏に対応し、顧客価値を高めるための活動を柔軟かつスピーディーに継続的に実行する取り組みとして、アジャイルには大きな期待が寄せられています。
しかし、最初に計画を立ててから分担して開発を進める方法に慣れたメンバーが、対話を重ねながら仮説検証を高速に繰り返す進め方に順応し、パフォーマンスを発揮できるようになるのは容易なことではありません。そこで、NECでは、特にアジャイルチームの立ち上げを重視したプログラムを開発し、多くの実績を積み重ねてまいりました。
これらのナレッジをお客様にご提供し、ビジネスアジリティを実現できるチームの立ち上げを目的とした「NECアカデミー for アジャイル」を開校します。本アカデミーでは、“学び”と“実践”の場を通して、現場で活躍できるアジャイル人材を育成します。

こんな方へ

  • これから本格的にアジャイルへの取り組みを検討しようとされている方
  • アジャイルな取り組みが適しているか小さく試してみたい方
  • アジャイルへの取り組みを始めたけれども、しっくりきていない方
一般的なアジャイル開発への取り組みステップ

プログラム概要

NEC アカデミー for アジャイル

プログラム情報

NEC アジャイルチーム立ち上げプログラム 「NEC Agile Startup Program」

対象者 これから準備・立ち上げをするプロジェクトで、一緒にアジャイルに取り組むチーム
最小催行人数 5名*1 *2/チーム~
標準期間 10日間*2
実施形式 オンライン
受講費用 150万円 (税抜き)*2
  • *1
    スクラムマスター1名、プロダクトオーナー1名、開発者3名をチームの最小構成と想定しています
  • *2
    プログラム受講人数、期間、費用など詳細は、打ち合わせにて個別に相談のうえ決定します

NEC Agile Startup Programは初めてアジャイル開発を実施するプロジェクトを対象に通常1か月以上かかる準備・立上げ作業を2週間で完了することができるアジャイル推進チームのノウハウが詰まった支援メニューです。
アジャイル体験、チームビルディング、プロダクトバックログ作成とリファインメント、プロジェクト計画書作成など各種立上げに必要なタスクを効率的に実施できます。
本プログラムを活用したチームビルディング実施後に、チームの成熟度向上を目的としたコーチング支援に関しても個別にご相談いただくことが可能です。

最大2週間で実施。PJ状況によりカスタマイズ可能。

オンラインホワイトボードツール「miro」を用いて、フルリモートでご参加いただけます。

NEC アジャイル実践トレーニング(模擬プロジェクト型) 「NEC Agile Trainup Program」

対象者

より実践的なアジャイル人材の育成を考えている企業・組織の方

※個人での申し込みはできません。企業・組織内で参加者を募ってお申込みください。

最小催行人数 5名*1
標準期間 およそ1カ月半(18日間)
実施形式 オンライン
参加人数に応じてチーム分けを行います。演習はチーム単位で行います。
前提知識 ウォーターフォール開発、プロトタイプ開発など何かしらのアプリケーション開発を経験していること
使用環境・ツール

Java、Javaスクリプト、HTML、CSSを利用しアプリケーションの開発を行います。

DevOpsの体験には、Jenkins、GitLab、SonarQubeなどのツールを活用します。
受講費用 470万円 (税抜き)*2
  • *1
    開発者5名をチームの最小構成と想定しています
  • *2
    プログラム受講人数、期間、費用など詳細は、打ち合わせにて個別に相談のうえ決定します

NEC Agile Trainup Programは、約1か月半(正味18日間)のブートキャンプ形式のカリキュラムで受講者同士でスクラムチームを構成し、仮想テーマでのクラウドネイティブなアジャイル開発・DevOpsを体験する実践型研修サービスです。

アジャイル開発を成功させるには、チームが価値感を大切にし、互いを尊重しながら協働でゴールに向かうことができる状態であること(アジャイルのライトウィング)、価値をすばやく提供するために開発を高速で回すことができる環境の整備(アジャイルのレフトウィング)、双方が重要です。

本プログラムでは、準備・立上げの段階で、チームビルディングやCI/CD実践準備のカリキュラムをとおしてアジャイルのライトウィング、レフトウィングの基礎を学び、それを演習で実践します。また演習には、経験豊富なアジャイルコーチも立ち合い、アジャイルの本質が定着化するよう、さまざまな実践的なアドバイスを行います。

アジャイル開発実践の演習では、以下のような簡単なWebアプリケーションの開発をとおしてアジャイルの進め方を習得します。

アジャイル開発ワークショップ(Java編/Python編) 【定期開催】

対象者 アジャイルエンジニアとしてソフトウェア開発を体験しながら、アジャイル開発の要点を身につけたい方
日数/形式 2日間 / オンライン
受講費用 110,000円 (税抜き)
詳細 new windowアジャイル開発ワークショップ-Javaでアジャイル開発の要点を体得しよう- | NECマネジメントパートナー 研修サービス (neclearning.jp)
new windowアジャイル開発ワークショップ-Pythonでアジャイル開発の要点を体得しよう- | NECマネジメントパートナー 研修サービス (neclearning.jp)

明日から実践できるアジャイル開発の基礎 【定期開催】

対象者 アジャイルの本質を理解し、実践したい方
日数/形式 1日間 / オンライン
受講費用 50,000円 (税抜き)
詳細 new window明日から実践できるアジャイル開発の基礎 | NECマネジメントパートナー 研修サービス (neclearning.jp)

関連リンク

NECアカデミー for DX

人材育成に関するお問い合わせはこちらから