サイト内の現在位置

サーバ仮想化を支える主な製品

サーバ仮想化/統合ソリューション

NECでは、サーバ、ストレージ、サーバ仮想化ソフトウェア、運用管理ソフトウェアなど多彩な製品をワンストップで提供し、長年の取り組み経験で培った豊富な仮想化技術ノウハウをもとに、お客様が求める最適なサーバ仮想化を実現します。

ハードウェア

PCサーバ 『Express5800シリーズ』

NECのものづくりへのこだわりが結集した日本品質のPCサーバ。仮想化の効果を最大限に引き出す省スペース・省電力・静音性に配慮したサーバ製品を幅広く提供しています。

 

ストレージ 『iStorage』

iStorage

サーバ仮想化では、サーバとストレージが密接に関わることで最大限の効果を享受できます。NECでは仮想化環境の規模・内容にあわせて選択できる、さまざまなストレージ製品を用意しています。

サーバ仮想化ソフトウェア

VMware vSphere

サーバ仮想化ソフトウェアの中で最も実績がある製品です。拡張性や機能性の高さ、管理面でも優れているほか、対応OSが多いのも大きな特長です。

Microsoft Hyper-V

Windows Serverの標準機能です。インストールから本稼働の運用管理まで、使い慣れたWindowsの操作性でサーバ仮想化に取り組むことができます。

運用管理ソフトウェア

WebSAM SigmaSystemCenter

仮想化環境では、物理サーバ上で複数のOS/アプリケーションが実行されるという複雑な関係になります。また、複数の仮想化環境や物理環境が混在することになるため、物理サーバと仮想サーバを一体で管理・監視できる運用管理ソフトウェアが必須となります。

高可用性ソフトウェア

CLUSTERPRO

ゲストOSをクラスタ化する、あるいは、ホストOSをクラスタ化するなど、仮想化環境をクラスタリング構成にすることで、可用性をさらに向上させて安心のビジネス環境を実現できます。

バックアップソフトウェア

事業の継続の為には、データ損失やシステム停止のリスクに備える事が重要です。仮想化環境の機能を活用したバックアップソリューションを利用することで効率的な運用が可能になります。

ハイパーコンバージド・インフラ専用モデル

NEC Hyper Converged System

お客様のシステム環境や運用プロセスを想定した、NECによるハイパーコンバージド・インフラ専用モデル。構築から運用・保守のフェーズに至るまでの作業プロセスをシンプル化することができます。