サイト内の現在位置を表示しています。

本体から宛先表を登録すると『英数字』しか登録できません。

操作パネルから短縮宛先登録・編集すると英数字のみ登録できます。

宛先名に日本語で入力する場合は CWIS(CentreWare Internet Services)、または宛先表ツールから編集をしてください。


CWISでの設定方法

CWIS(CentreWare Internet Services)の起動方法

下記手順に従ってCWISを起動してください。

  1. ウェブブラウザを起動します。
  2. プリンタの『IPアドレス』を『アドレスバー』に入力し、Enterキーを押します。
  3. CWISページが表示されます。
  4. タブの『アドレス帳』を選択します。
    ※工場出荷時のID・パスワードは、CWISのヘルプを参照してください。
  5. 『ファクス/メール』→『アドレス』→『新規登録』を選択し必要事項を登録してください。
    CWISでの設定方法はCWISのヘルプを参照してください。)

詳しくは、『ファクス宛先表登録-CWIS編』を参照してください。

宛先表ツールでの設定方法

PCに宛先表ツールがインストールされている事を確認してください。

  1. 『宛先表ツール』を起動します。
  2. 『ツール』→『新規作成本体の宛先表』→『ファクス/メール』→『新規宛先』を開きます。
  3. 『個人用宛先表』が開きますので『宛先名』、「電話番号』を入力し『OK』をクリックし作成します。
  4. 作成した『個人用宛先表』を『ファイル』→『保存』→『本体の宛先表を保存』でプリンタ本体に反映させます。
    (宛先表ツールでの作成方法は宛先表ツールのヘルプを参照してください。)

詳しくは、『ファクス宛先表登録-宛先表ツール編』を参照してください。