サイト内の現在位置

ロジスティクスソリューションフェア2024

Beyond with NEC Logistics Platform

本イベントは終了いたしました。多数の皆様のご来場、誠にありがとうございました。

開催概要

会期
2024年2月20日(火)~2024年2月21日(水) 10:00 ~ 17:00
会場
東京ビッグサイト  西4ホール ※NECグループ展示場所:026
東京都江東区有明3-11-1
主催
公益社団法人 日本ロジスティクスシステム協会
new window主催者サイトへ
入場料
1,000円(税込) ※来場事前登録をされた方は無料

会場プレゼンテーションセミナー

企業と空間を超えたシェアリングを推進!運べないリスクの解消と脱炭素を実現



■概要
本セミナーでは、「Beyond with NEC Logistics Platform」をテーマにNECが目指すロジスティクスの姿から、企業間の調整・最適化を行う共同輸配送など物流リソースのシェアリングを実現するサービス、自律・遠隔制御の活用により空間を超えて安心・安全な物流現場を実現する物流倉庫DXの取り組みをご紹介します。

■講師
NEC スマートILM統括部 主任 梅田陽介

NECブースステージ

Beyond with NEC Logistics Platform



■概要
2024年問題や脱炭素への対応など複雑化する課題に対し、「Beyond with NEC Logistics Platform」のコンセプトのもと、解決を目指します。ステージでは、課題へどのように取り組んでいくかについて、『遠隔で空間を超えて働き方を変える』、『企業の枠を超えてサプライチェーンを変える』取り組みをを中心にご紹介します。

出展ソリューション一覧

空間を超えて働き方を変える

+を押すと詳細が表示されます。

イメージ図

■従来課題
・荷姿の統一が困難なので人手(アタッチメント)での対応が必要
・既存の作業体制では物量波動に対応することが難しい
・安心・安全かつ効率さげることなく搬送ロボットを導入したい

■できること
・複雑な経路でも、人手で運ぶ手間を省き安心・安全に確実に
 荷物を搬送します

■特長
 スタート地点に置くだけで天井のカメラが荷物を認識。
 ボットが自動的に搬送を開始及び終了します。

イメージ図

■従来課題
 倉庫や工場で自動化のニーズが高まる一方で、
 扱う物品の形状・配置などが多様なハンドリング作業は
 多くの現場で人手に頼っています

■できること
 不規則に置かれた多様な形状の物品を扱う必要がある
 棚ピッキング・補充などのハンドリング作業をロボットが
 ティーチレスで実行します

■特徴
 「世界モデル」を応用したロボットAIが状況を認識・
 判断した上で、物品が乱雑に配置された環境でも精密な
 ハンドリングを自動実行します

イメージ図

作業員の労働力・現場作業内容をデータ化、作業量に応じたタイムリーな作業員の最適配置が可能なサービスです。

国内労働人口が減少傾向にあり、現場作業DX化による省人化ニーズが高まる一方、現場は人手でしか出来ない作業も多数残存しています。今後、現場作業員の確保が困難になる中、いかに現場で働く人を有効活用できるかが課題となっています。

そこで、各個人の労働力や現場作業状況を可視化し、業務プロセスの改善や日々の作業量に応じたタイムリーな作業員の最適配置に繋げる解決策をご紹介します。

イメージ図

SCMプロセスを見直すにあたり、
①必要なデータがシステム間に散在している
②何をどう改善したらいいのかわからない
③事業環境変化に応じた物流ネットワークを整備したい
といったお声をよく聞きます。
LMSでは、SCMに必要な物流データを一つに統合することで、管理工数の削減/トータルコストのスリム化/物流ネットワークの最適化等を図ります。

イメージ図

紙主体で属人化する通関業務をデジタル化し、大幅に工数を削減します。
インボイスやパッキングリスト等の多種多様な帳票のデータ化をAI-OCRにて実現。作業を大幅に削減すると共に関税計算・申告まで一貫したソリューションを提供します。

イメージ図

物流改善を通じて経営改革を支援するWMS(Warehouse Management System)です。業務のリアルタイム処理を推進することで、物流センター内の効率化とスピード化を図り、適正在庫のコントロール、企業競争力強化へ向けた改善への意思決定を支援します。

企業の枠を超えサプライチェーンを変える

+を押すと詳細が表示されます。

イメージ図

2024年問題やドライバー不足などへの解決策として「共同輸配送」が注目されています。しかし、
①条件に合致するが見つからない
②条件調整や継続が困難
③オペレーションが複雑などの問題
などが原因でなかなか取組が進まないという現状があります。
共同輸配送プラットフォームはそれらの問題に対しトータルで支援をし、解決していきます。

イメージ図

■従来課題
製造業の場合は部品調達の納期・数量・価格、物流業の場合は配送場所・経路・車両台数等といった調整・交渉業務において、手間や工数がかかっている。
■できること
交渉AIを用いることで、調整案の提示だけではなく、AIが交渉までもを行うことができる。
■特徴
情報を集約するのではなく、分散型で最小限の商流情報のやりとりだけで実現可能。

イメージ図

配送時刻やエリア、配送手段などの膨大な組合せとなる配送計画立案は、これまで熟練者の技術に依存していました。
この業務に量子コンピューティング技術を活用することで最適な配送計画を高速で自動立案した事例についてご紹介します。このほか、拠点統合などの経営戦略、将来的な物流量の増加といった課題を踏まえた配送計画シミュレータとして活用する事例をご紹介します。

イメージ図

■従来課題
・命に係わる医療機器物流の安定化、物流業務の負荷軽減。
・2024年問題の回避。
■できること
・データ交換:メーカー~ディーラー間の出荷/返却情報の
 データ交換をシングルウィンドウで実現。
・データ管理:業界全体の物流情報を統合データベース化
・検品システム:販売代理店様向けの検品システムのご提供
■特徴
 内閣府主催の「戦略的イノベーション創造プログラム」一環で開発

本イベントにつきましては下記ボタンよりお問い合わせください。(フォームが開きます)

【お問合せ】ロジスティクスソリューションフェア2024(NEC出展)

個人情報に関する同意事項必須

<個人情報の取扱いについて>
以下の個人情報の取扱いについてご了承いただけましたら、お名前、住所等のご記入をお願い申し上げます。
1. 事業者名
 日本電気株式会社(以下、当社)
2. 個人情報保護管理者
 (職名)スマートILM統括部長
 (連絡先)下記、「個人情報に関するお問い合わせ先」
3. 個人情報の利用目的
 ご入力いただきましたお客様自身の個人情報、お客様が閲覧したページ、問い合わせ等と組み合わせたアクセスログ情報は、以下の目的のみに利用いたします。
 ・お問い合わせいただいた内容やご要望への対応
 ・ご要求いただいた資料の発送や確認した結果のお客さまへの報告
 ・各種情報の提供(DM、FAX、E-mail、電話等)
 ・IT・ネットワークソリューション事業に関連して、より良いソリューションのご提案に向けた活動(顧客ニーズの分析、当社商品・サービスの開発、評価収集・分析、提案活動など)
 ・当サイトのお客様のアクセス傾向の分析
4. 個人情報の第三者提供
 お預かりした個人情報は、3項の利用目的を達成するために限り、以下の第三者提供を行う場合があります。その他、法令等に特段の定めがある場合を除き、第三者への提供は一切いたしません。
 ①第三者に提供する目的
  3.項記載の利用目的の範囲
 ②提供する個人情報の項目
  ご入力いただきましたお客様の個人情報(お名前、電話番号、お問い合わせ内容等)
 ③提供の手段または方法
  暗号化等の安全管理措置を施した上で提供
 ④提供を受ける者
  ・NECグループ各社(NECソリューションイノベータ、日本電気通信システム株式会社、NECネクサソリューションズ株式会社など)
  ・NECと再販契約を締結した国内販売店(大塚商会、兼松エレクトロニクスなど)
5. 個人情報の取扱いの委託
 上記利用目的の範囲内で業務を行うために、個人情報の取扱いをNECグループ会社およびパートナー企業へ委託する場合があります。
6. 個人情報のご提供の任意性
 お客様の個人情報の提供を持ちまして、お問い合わせの対応やお客様へのサービス並びにソリューションの提供などをさせて頂きますが、お客様の個人情報のご提供は任意です。
7. 安全管理措置
 ご記入いただきましたお客様の個人情報は、漏えい、滅失、毀損を防止するための安全管理措置を施し、当社および委託先企業が運営するサーバで適切に管理させていただきます。
8. 容易に認識できない方法による個人情報の取得
 このウェブサイトには、お客さまが再度このウェブサイトにアクセスされた時に一層便利に利用していただけるよう、「クッキー」と呼ばれる技術を使用しているページがあります。
 「クッキー」とは、ウェブサーバがお客さまのコンピュータを識別する業界標準の技術です。
 「クッキー」はお客さまのコンピュータを識別することはできますが、お客さまが個人情報を入力しない限りお客さま自身を識別することはできません。なお、お使いのブラウザによっては、その設定を変更してクッキーの機能を無効にすることはできますが、その結果ウェブページ上のサービスの全部または一部がご利用になれなくなることがあります。
9. その他
 当社の個人情報保護方針および個人情報の取扱いに関する詳細は、当社ホームページをご覧ください。
 NEC個人情報保護方針:
 https://jpn.nec.com/site/privacy/
10. 個人情報に関するお問い合わせ先
 お預かりいたしましたお客様の個人情報に関するお問い合わせ、ご相談、開示等(開示、訂正、削除、利用停止等)をお求めになる場合は、下記までご連絡ください。
 <個人情報に関するお問い合わせ先>
 スマートILM統括部 国際物流総合展2023第3回INNOVATION EXPONECグループ事務局
 連絡先:silm_event@silm.jp.nec.com
11. お問い合わせへの回答
 NECおよびNECグループ会社、販売店からご連絡を差し上げることがあります。また、お問い合わせ内容によっては、電話や書面にて回答させていただく場合があります。
 なお、ご要望に沿えない場合もありますので予めご了承ください。
 土曜日、日曜日・祝日など当社休業日および営業時間外に頂いたお問い合わせにつきましては、翌営業日以降の受付とさせて頂きますのでご了承ください。(当社営業時間:平日午前8:30~午後5:15)
12. 回答電子メールの転載、二次利用
 当社からお客さまへ回答として送信する電子メールは、お客さま個人宛てにお送りするものですので、回答内容の一部または全部を転載、二次利用することはご遠慮ください。

送信完了

送信失敗

お問い合わせありがとうございました。