サイト内の現在位置

CLUSTERPRO X - 特長/機能

機能強化ポイント(CLUSTERPRO X 4.0 の新機能)

1. 期限付きライセンスの提供開始

イニシャルコストを抑えたいクラウドユーザー向けに最適

期限付きライセンスの図
期限付きライセンスの構成例の図

2. AWS DNSリソースを追加

Virtual Private Cloud(VPC)越しの通信が必要となるシステムのHAクラスター化を実現する「AWS DNSリソース」を追加

AWS DNSリソースの図

3. Cluster WebUIを追加

エラー発生状況や現在のクラスターの状態など視認性良く確認が可能

Cluster WebUIの図

4. 対応OS拡大

Windows / Linuxの最新のOSに対応

  Windows Linux
対応機種 X86_64サーバー

x86_64サーバー、 POWERサーバー

対応OS Windows Server, version 1709
Windows Server 2016
Windows Server 2012 R2
Windows Server 2012
Red Hat Enterprise Linux 7.3~7.4
Red Hat Enterprise Linux 6.8~6.9
CentOS 7.3~7.4
CentOS 6.8~6.9
Asianux Server 7 (SP無し~SP1)
Asianux Server 4 (SP6~SP7)
Novell SUSE LINUX Enterprise Server 12 (SP1)
Novell SUSE LINUX Enterprise Server 11 (SP3~SP4)
Ubuntu 16.04 LTS
Ubuntu 14.04 LTS
Oracle Linux 7.3 / 6.6
Oracle Enterprise Linux 5.5 (x86_64のみ)