サイト内の現在位置

わんこ、にゃんこと、ともに “waneco”
powered by NEC the WISE

愛玩動物コミュニケーションプラットフォームサービス「waneco」とは

近年、家族の一員として犬や猫などのペットと暮らす人々が増えている中、飼い主の利便性や飼育に関するリテラシーの向上のため、ペットに関わるさまざまなサービスのデジタル化が求められています。そこでNECは、人とペットが共に幸せに暮らせる愛玩動物コミュニケーションプラットフォームサービス「waneco(ワネコ)」を開始しました。

愛玩動物コミュニケーションプラットフォームサービス「waneco」構想図 

wanecoとは、犬・猫のための様々な情報を一元管理するプラットフォームサービスです。さまざまなサービスをIDでつなぎ、飼い主と事業者が協力することで、人とペットが共に幸せに暮らせるサービス基盤を目指します。※将来構想を含みます

ユースケース

wanecoが目指す、利用シーンの一例です。今後、本サービスに賛同いただけるパートナー企業、団体を募集し、連携して事業を拡大していきます。

ケース①トリミングサロン

~ペットの健康状態の把握や共有~
飼い主のメリット
普段は気づかないようなペットの身体の違和感を、サロンの方に発見してもらえる。しかも、病院にすぐ共有できる。

サロンのメリット
ペットの生活や特徴に応じて、トリミングするベストなタイミングをお知らせできたり、来店促進を行える。

ケース②動物病院

~電子カルテやヘルスケア情報の連携~
飼い主のメリット
ペットの日々の活動量や、トリミングサロンからの情報によって、早い段階で検査できたり、病気の予防や治療につなげられる。

病院のメリット
ペットの日々の活動量や食生活などの傾向も踏まえ、より適切な診察や治療を行える。

まるで、犬や猫とトークしているみたい!“waneco talk”

※現在、NECグループ内で実証実験中のためサービス限定公開中です。一般公開までしばらくお待ちください。

大切な家族である犬や猫のことを、もっと知りたい。「waneco talk」は、そんな飼い主の気持ちに寄り添う新しいサービス。首輪にセンサーを装着することで、活動データをAIが分析し、LINEメッセージに変換。一緒にいるときも、離れているときも、犬や猫とまるでトークしているような体験を楽しむことができます。

トークの仕組み

犬や猫の活動データをNECの最先端AI技術群「NEC the WISE」※が分析してLINEメッセージに変換します。
※「NEC the WISE」の一つであるディープラーニング(深層学習)技術を搭載したソフトウェア「NEC Advancead Analytics – RAPID機械学習」(https://jpn.nec.com/rapid/)を使用。

問合せ先

NEC the WISE~人に寄り添い、人のチカラを最大化する信頼できるAI~

"NEC the WISE"は、人の知的創造活動を最大化するNECの最先端AI技術群です。
AIは様々な視点から示唆を示すことで、効率化や、人の思考・判断を支援します。
人とAIの協調により、社会課題の解決や新たな価値の創出に向け取り組みます。