ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソリューション・サービス
  3. 最先端AI技術群 ~NEC the WISE~
  4. コンサルティング
  5. アナリスト紹介
  6. 千葉 雄樹
ここから本文です。

千葉 雄樹

千葉 雄樹
データアナリスト


製造・交通業を中心にセンサデータ分析の遂行経験多数。現在は自動車領域を中心にAI技術を通じたSL開発を推進。


プロフィール

所属部門

NEC オートモーティブ本部 兼 データサイエンス研究所

現在担当している業務

  • ADAS/自動運転実現に向けたAI技術適用ソリューション開発

これまでの主な実績など(現在につながる経歴、前職など)

  • 入社後、ウェアラブルセンサデータを通じた行動分析技術開発に従事
  • その後、AI技術を適用した製造・交通業向けデータ分析ソリューション開発および分析コンサルティング業務遂行
  • 現在は自動車領域を中心に、 AI技術を通じた製造工程改善、開発効率化、ADAS/自動運転技術開発等を担当

社外での講演実績

  • 国立情報学研究所 トップエスイープロジェクト ビッグデータイブニングセミナー

発表論文

  • 千葉 雄樹,小西 勇介,中尾 敏康, 加速度センサを用いた人物行動判定における時間応答性改善手法, 情報処理学会全国大会 2009
  • 千葉 雄樹,小西 勇介,中尾 敏康, ぷらっとPlat@自由が丘におけるタウンログ収集(3) : 携帯電話内蔵加速度センサを用いた関心推定, FIT2009
  • 千葉 雄樹,宮崎 陽司,中尾 敏康, センサ装着位置の差異に頑健な加速度による移動行動の推定,ユビキタスコンピューティングシステム, UBI 2011
  • 高橋 敦宏, 貴志 俊英, 山本 浩志, 千葉 雄樹, 本橋 洋介, 青柳 宗之, 渡辺 元雄, トロリ線摩耗予測に向けた電気検測車測定データ解析, 電気学会産業応用部門大会 2014
  • 山田 創平, 黒川 剛士, 千葉 雄樹, 谷本 啓, 小山 純, トロリ線摩耗予測手法の開発, J-RAIL 2017

所属学会協会と役割

  • 情報処理学会

ページの先頭へ戻る