サイト内の現在位置を表示しています。

無人受付案内システム iPult(アイプルト)/iPult grancassa(アイプルト グランカッサ)

株式会社 ネクストブリッジ ロゴ
CERTIFIED機器
SV9500CTアイコン SV9500CT   SV9300CTアイコン SV9300CT   Aspire WXアイコン Aspire WX   SV9500アイコン SV9500   SV9300アイコン SV9300   Aspire UXアイコンAspire UX  

  • 受付業務の効率化を強力にバックアップ。
  • 自由に設定できる動画や写真による待受け画面で企業イメージのPRも可能。
  • 高画質のiPadを使用し、すべての接続を有線式で行うで高音質と安定した動作を実現。

製品の特徴

導入メリット

  • 標準SIPアカウントまたはアナログ内線を1本御用意 頂くだけで、簡単に設置できます。
  • 自由に設定できる動画や写真による待受け画面で受付が華やかになります。
  • 50音検索、所属検索ですぐに担当者をお呼びします。 待受画面→訪問先ボタン呼出の設定やテンキー、QRコードによる 内線直接呼出(オプション)も可能です。
  • CSVファイルを読み込んで、部署名・個人名を簡単に変更することが可能です。
  • かんたん設置 : 組み立て、配線はお客様で簡単にできます。
  • 充実のオプション機能 ・QRコードによる内線呼出し
    ・CSVデータ指定時刻自動取得・訪問先/タクシー呼出ボタン追加
    ・内線電話直接呼出用テンキーボタン追加・文字フォント/ボタン色変更
    ・呼出選択画面のボタン位置変更・情報案内ボタン追加(5ボタン)
    ・自動ドア開錠システム(アナログ内線接続限定)・iPadへのPoE給電機能
導入メリットイメージ

UNIVERGE連携

  1. 特長
     UNIVERGE製品とSIP連携させることで、PBXとの接続・切断信号の確認早くなり通話品質も大幅に向上できる。
  2. 顧客メリット
     SIP電話端末として、PBXのIP内線、クラウドPBXのIP内線として直結できる。
     また、受付案内システム故障時でも、PBXのIP内線電話機を用意することで簡単にバックアップ利用できる。

UNIVERGE連携イメージ

UNIVERGE連携上の留意事項(必須ライセンス、制限事項等)

・SP制御接続に対応
・接続には標準SIPライセンスが必要
・SIPパスワードの特殊文字利用は不可
・「保留音」について
  SV95側から保留音を送出している場合でも、iPult内部の保留音を再生する。

ダウンロード

Links

お問い合わせ

住所: 〒102-0072 東京都千代田区飯田橋4-4-8 東京中央ビル5F
担当部署: 営業担当
電話番号: 03-5843-0204
メールアドレス: nb-all@nextbridge.jp
問い合わせフォーム: http://www.nextbridge.jp/toiawase.html