サイト内の現在位置

「NEC社会起業塾」2022年度塾生の募集を開始

2022年6月6日
日本電気株式会社

NECは、若手の社会起業家育成プログラム「NEC社会起業塾」(注1)において、2022年度(第21期)塾生の募集を本日から開始します。

2002年度からNPO法人ETIC.(エティック、注2)と協働で開始した本プログラムは、これまでに、持続可能な開発目標(SDGs)を含むさまざまな先駆的社会課題に取り組む社会起業家68団体の育成に取り組み、卒塾生の86%が現在も事業を継続しています。

2022年度は、直近2年間の新型コロナウィルス感染症(COVID-19)の影響を踏まえたオンライン型プログラムから、対面とオンラインを掛け合わせたハイブリッド型プログラムへ変更し、社会起業塾が大切にしている仮説検証(学びと実践)に集中しやすい環境をつくることで、社会起業家の事業の成長を後押しします。

NECは今後も、社会を変える大きなインパクトを創出する可能性を持つ社会起業家とともに学び、新しい価値を見出していく創発の場を通して、将来的な協働や連携も視野に入れた、さらなる社会価値創造を目指していきます。

募集概要

「NEC社会起業塾」2022年度募集概要は次の通りです。

  1. プログラム期間:2022年9月14日(水)~2023年3月15日(水)
  2. 募集団体:2団体
  3. 対象となる事業:
    ・社会的課題の解決を目的に行われる事業
    (営利法人/非営利法人は問いません)
    ・量(優れたモデル性による影響の拡大など)、あるいは質的に卓越した社会的インパクトの創出(政策や社会システムの変革など)を志向する事業
  4. 対象となる団体:
    ・顧客/当事者に対してサービスやプログラムを提供した実績があるなど、既に事業や活動を開始していること(法人化の有無は問いません)
    ・代表者をはじめ、活動の中心メンバーが18~39歳程度であること(学生、社会人の区別は問いません)
  5. 募集スケジュール:
    2022年7月6日(水) 12:00エントリー締め切り
    8月31日(水) 最終選考会
  6. 応募方法:
    詳細は「社会起業塾イニシアティブ」(注3)のWEBサイトをご覧ください。
    new windowhttps://kigyojuku.etic.or.jp/

以上

  • (注1)
    NEC社会起業塾 https://jpn.nec.com/community/ja/resources/npo.html
    2002年よりNECとNPO法人ETIC.が協働で開催し、社会的課題に取り組む若手社会起業家を支援するプログラム。卒業生には、NPO法人フローレンス(ハーバード・ビジネス・スクール・クラブ・オブ・ジャパンより「アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー」を最年少で受賞、ニューズウィーク「世界を変える100人の社会起業家」に選出)やNPO法人かものはしプロジェクト(国際青年会議所世界大会にてTOYP賞『世界で最も傑出した若者賞』を受賞、日経ウーマン・オブ・ザ・イヤー(リーダー部門)を最年少で受賞)等がいる。また2013年度には10年以上にわたる実績が評価され、「企業フィランソロピー大賞・社会変革への礎賞」(主催 公益社団法人日本フィランソロピー協会)を受賞。
  • (注2)
    NPO法人ETIC.(特定非営利活動法人エティック) new windowhttps://www.etic.or.jp/
    社会の未来をつくる人を育み、挑戦する人を支える仕組みづくり・生態系づくりを提案するNPO法人。
    1993年の創業以来、学生が事業の成功に貢献することを目指して取り組む長期実践型インターンシップや、社会起業家を志す若者の事業プランコンペティション、ソーシャルビジネスを立ち上げる若者を支援するNEC社会起業塾などの起業支援プログラムへの参加を通して、1600人以上が起業。
    地域に根付いた若者の挑戦の機会を創り出す事業を応援するチャレンジコミュニティ創成プロジェクトやローカルベンチャー協議会の運営を実施、現在では全国70地域で人材育成プログラムなどがスタート。東日本大震災以降「震災復興リーダー支援プロジェクト」を実施。
    SDGsやESGへの関心が高まる中、近年では大企業からのCSRコンサルや、社会課題を起点とした新規事業創造の研修等も実施。企業・行政・大学・個人などの多様なセクターと連携する。
  • (注3)
    社会起業塾イニシアティブ new windowhttps://kigyojuku.etic.or.jp/
    NPO法人ETIC.が、社会起業家の支援・連携を通じて社会イノベーション創出や戦略的社会貢献を推進するプラットフォームとして2010年より「社会起業塾イニシアティブ」を設立。オフィシャル・パートナーは、NEC(NEC社会起業塾)、花王株式会社(花王社会起業塾)、プログラム・パートナーとして、株式会社電通が参画。これまでに140名の社会起業家を育成。社会起業家が、企業や行政と連携・協働することで、社会課題の解決を加速させることを目指す。卒塾生のうち、約6割が官公庁・行政と、約9割が民間団体と組織を超えた連携をしながら、社会変革を目指し取り組んでいる。また、中長期的には、パートナー企業の人材育成や事業創出につながることも期待している。
    ※社会起業塾イニシアティブインパクトレポート〜19年間の軌跡と成果を振り返る〜
    PDFhttps://etic.or.jp/file/impactreport2.pdf

本件に関するお客様からのお問い合わせ先

NEC コーポレートコミュニケーション部
インターナルエキサイトメントグループ
E-Mail:sco@csr.jp.nec.com

NPO法人ETIC.
担当:田村、川上
TEL: 050-1743-6743
E-Mail:incu@etic.or.jp

Orchestrating a brighter world

NECは、安全・安心・公平・効率という社会価値を創造し、
誰もが人間性を十分に発揮できる持続可能な社会の実現を目指します。
https://jpn.nec.com/profile/brand/