ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソリューション・サービス
  3. 物流システムソリューション
  4. ソリューションご紹介動画
ここから本文です。

ソリューションご紹介動画

システム・ソリューションのご紹介や、お客さまのナマの声を含んだ成功エピソードを掲載しています。

センサーシートによる検品効率化・棚卸レスを実現

商品を識別可能なセンサーシートの活用により、検品および棚卸の効率化を図るデモをご覧いただけます。

近未来を体験! 人とAI・IoTが協調する物流現場

AI・IoTを中心としたNECの先端技術を一堂に集め、物量・要員予測から、ピッキング-搬送-検品-出荷まで、近未来の物流現場の一連の流れを体感できるデモンストレーションをご覧いただけます。

輸配送コストの削減に貢献!配車・配送計画ソリューション

高性能なアルゴリズムにより、日々の受注情報から地理的条件や時刻指定など様々な物流制約を遵守して、最適な配車計画を立案を可能にします。

KADOKAWAグループの物流企業が取り組む、画像認識活用による出荷検品作業の効率化・迅速化

KADOKAWAグループの物流子会社であるビルディング・ブックセンター(以下:BBC)様では、画像検品ソリューションを導入することにより、出荷品質を引き上げるともに、従来は2重・3重で行っていた出荷検品作業の大幅な効率化を実現しました。

物流起点のサプライチェーン革新を実現 ロジスティクス統合管理システム

物流を中心に据えたサプライチェーン改革において、各プロセスをつなぎ荷動き全体を把握する役割を担う「ロジスティクス統合管理システム」についてご紹介します。

物流インフラの高度化でインドの経済発展に貢献、物流可視化ソリューション

インドの物流インフラ整備の課題を解決するために、NECはLogistics Visualization System(物流可視化システム)を活用し、物流可視化サービス事業を始動。これにより輸送中のコンテナの正確な位置情報をリアルタイムに確認することが可能となり、輸送リードタイム短縮や在庫削減、生産計画の精度向上などを実現しました。

IoTにより在庫情報を可視化し、効率的な輸配送を実現

IoTを活用することで自動販売機から補充データを自動で収集。収集したデータを分析することで、効率的な配車計画を自動でシミュレーションします。
さらに、リアルタイムな配送状況の進捗管理や現地状況を地図上の画像で確認することも可能となっており、確実な配送をサポートします。

ページの先頭へ戻る