サイト内の現在位置を表示しています。

匠の品質モニタリング・工程モニタリングをロボット計測・映像解析で自働化!

品質モニタリング映像解析自働化

こんなお困りごとはありませんか?

  • 工程改善のために、人・設備の稼働状態を把握したいが現場の状況が分からない。
  • 製品の品質をカンやコツだけで改善するには限界がある。
  • 熟練者の技術を継承したい。

ソリューション紹介動画

ソリューションイメージ

NECの「工場付加価値時間計測ソリューション」とリンクウィズ社の「LINKWIZ FACTORY CLOUD」との連携により、従来常時定量把握することが難しかった製造工程における人と設備の稼働状況をデータ化し、ボトルネックや改善効果の高い工程を、ピンポイントのデータだけでなく統計的な情報から傾向としても抽出し、改善活動の加速が望めます。リンクウィズ社の提供するロボットによる検査ソリューション「L-QUALIFY」とも連携することで、製品の品質とそれがどのように加工されたかの情報も蓄積し、追跡することが可能となります。

↓ 詳しい資料はこちらから ↓

お問い合わせはこちらから ↓

本ソリューションは、「NEC 共創コミュニティ for Partner」にご加入いただいた以下のパートナー企業様と共創したソリューションです。

共創パートナー企業

本ソリューションの販売は、NECもしくはリンクウィズ株式会社からのご案内となります。

関連サイト