サイト内の現在位置

クマヒラの物理セキュリティと顔認証が連携し、セキュリティ強化・効率化を両立!

顔認証セキュリティゲート

こんなお困りごとはありませんか?

  • ICカードは紛失時の再発行コストやなりすましのリスクが課題。
  • 生体認証は正確だが認証速度が遅く、多人数利用時の処理能力が課題。
  • 顔認証を導入するとセキュリティ機器の管理が煩雑化する不安がある。

ソリューション紹介動画

ソリューションイメージ

NECの顔認証システムと、クマヒラのセキュリティシステムが連携。オフィスビルのエントランスなどで不正通行を防止するセキュリティゲートは、通常のICカードだけではなりすましや紛失のリスクがある一方、従来の生体認証では時間がかかってしまうことがジレンマとなっていました。NEC顔認証との連携によってクマヒラのセキュリティゲートは信頼性と利便性をさらに高め、フィジカルセキュリティの新しい体験を提供します。
また、NECの顔認証システムはセキュリティシステム「GG-2」と連携しており、様々なセキュリティ機器を一元管理する『コーポレート・セキュリティ』の一環として提供可能です。

↓ 詳しい資料はこちらから ↓

お問い合わせはこちらから ↓

本ソリューションは、「NEC 共創コミュニティ for Partner」にご加入いただいた以下のパートナー企業様と共創したソリューションです。

共創パートナー企業

本ソリューションは株式会社クマヒラ・NECからの販売となります。