サイト内の現在位置

センドバック・引取修理(預かり修理)

保守基本サービス

特徴

できるだけ保守コストは安価に抑えたい。故障品の修理のみ依頼したい。突発的な修理コストの発生は避けたい。
そんな声にお応えするのが<センドバック・引取修理>です。

ポイント

  • 保守体制や予備機をお持ちでしたら、修理のみ委託することで、保守コストを抑えることができます。
  • 定額サービスですので保守コストが予算化でき、万一の故障時にも予算外の修理コストは発生しません。※1
  • スポット修理をお受けできない製品でもセンドバック修理をご契約いただいていれば修理または代替品の提供が可能です。※2
  • ※1
    有償交換部品の交換が必要な場合は別途お支払いただきます。(交換周期以前に交換が必要な場合を除く)
  • ※2
    すべての製品ではありません。詳細は弊社営業にお問い合わせください。

サービス内容

  • 障害申告を契約者専用の障害受付窓口で受付します。
  • 故障した機器をNECがお預かりし修理します。
  • 修理完了後、正常動作を確認のうえ、お客さまへ修理品(または代替品)をお届けします。
  • 保守技術者が故障機器を引き取りに伺うサービスや先出しで代替品を提供するサービス等もご用意しています。
    サービス内容は製品毎、メニュー毎に異なりますので弊社営業にお問い合わせください。

対象製品

サーバ・ストレージは対象外
パソコン・タブレット
周辺機器
ネットワーク機器
※1
ソフトウェアは対象外
他社製品は対象外
  • ※1:
    LAN製品、WAN製品、ネットワークセキュリティ製品、音声製品対象

対応時間

平日 9:00~17:00

  • 一部製品においては、対応日と時間帯が異なります。

サービス料金

製品毎に設定していますので弊社営業にお問い合わせください。

関連リンク