HW設定復旧支援サービス

保守オプション

特徴

ハードウェア障害だけ復旧しても、業務の再開にはシステム管理者やSEの作業が必要となる。
復旧時間短縮のため、保守員で実施可能なハードウェア設定の復旧やOS再インストールなどの作業は、保守作業と連携してやって欲しい。
そんな声にお応えするのが<ハードウェア設定復旧支援サービス>です。

ポイント

  • ハードウェア交換した後の設定復旧まで保守員が対応します。
  • OSディスク故障発生時に再インストール作業を行います。
  • SE手配や作業引継の時間が不要なので、障害復旧時間を短縮できます。

サービス内容

以下の設定復旧作業を行います。

  • HDD故障時のOS再インストール作業
  • AccessControlの再設定
  • StoragePathSaviorの再設定
  • テープデバイス交換時の再設定
  • UPS交換時の再設定
  • サービス内容の詳細は弊社営業にお問い合わせください。
  • 本サービスの契約の前提として<保守基本サービス>をご契約いただく必要があります。

対象製品

サーバ・ストレージ
※1
パソコン・タブレットは対象外
周辺機器は対象外
ネットワーク機器は対象外
ソフトウェアは対象外
他社製品は対象外
  • ※1:
    PCサーバ、ストレージ対象

対応時間

対象製品の保守基本サービスの契約時間に合わせた提供となります。

サービス料金

個別に設定していますので弊社営業にお問い合わせください。

関連リンク

  • 保守基本サービス
    ハードウェア製品、ソフトウェア製品のベースとなる保守サポートを提供します。
  • システムディスク復旧サービス
    PCサーバ、PCのシステムディスク障害に備え復旧媒体を作成し、障害発生時に保守作業と連携してデータ復旧を行うサービスです。