サイト内の現在位置を表示しています。

食の活動

NECでは、2008年よりNECグループ社内売店において、売上の一部が社会貢献につながるペットボトル飲料「お茶」を販売しています。

NECは、2010年より、賞味期限が残り半年となった災害用備蓄米を、社内食堂・売店で提供・販売し、その売上の一部で、飢餓と貧困の撲滅を使命に活動する国連WFPの「学校給食プログラム」を支援する、新しい形の社員参加型企業市民活動を行っています。

2020年2月、NECは、港区が進める「子どもの孤食解消と保護者を支援する取組の一つとしての子ども食堂支援」に賛同し、港区が主催する「港区子ども食堂ネットワーク」に加入しました。

関連リンク