創造性が求められる時代
その先のお客様に時間という価値を届ける

ビジネス基盤サービス

新しいビジネスモデルへの変革

近年、日常におけるさまざまなものが「所有すること」から「利用すること」へと価値が変化しています。
それにあわせて、提供側も今までの一括購入のビジネスモデルから、利用期間や利用量に応じた金額を課金する「サービス型ビジネス(サブスクリプションビジネス)」としてスピーディーに提供していくことが求められています。

サービス型ビジネスにすることで、提供側にもたくさんのメリットがあります。

  • 利用者と継続的な関係を築くことができ、安定した収益が見込める
  • 利用者の使用状況から最適なプラン内容を提案でき、ロイヤリティの向上が見込める
  • 入り口を入りやすくすることで、新規顧客を獲得しやすくなる

ただし、サービス型ビジネスを成功させるためには、今までのビジネスのプロセスや仕組みを変える必要がありコストや時間がかかります。

NECが提供するビジネス基盤サービスの価値

サービス型ビジネスを始めたいお客様向けに、NECでは「ビジネス基盤サービス」を用意しています。
ビジネス基盤サービスはサービス事業を運営するために必要となるさまざまな機能をそろえており、効果的に、スピーディーに新しいビジネスモデルを構築できます。

  • ビジネス基盤サービスの機能は提供予定のものを含みます

デジタルビジネス実現のためのコンサルティング

NECには、AI・IoT技術やIaaSをはじめとした豊富なサービス事業の知見があります。
「サービス化による運用体制の作り方がわからない」、「どのような金額感で利用料を課金したらよいかわからない」・・・
新しいビジネスモデルを構築するにあたってのお客様の困り事に寄り添い、一緒に解決します。

ビジネス基盤サービスには、サブスクリプション型プラットフォーム提供において世界をリードし、あらゆる業種のサブスクリプションビジネスに採用されているZuora社のサービスを一部利用しています。
Zuoraの製品情報についてはZuora社のホームページをご確認ください。(社外リンク)