サイト内の現在位置

環境ソリューション

DXで環境課題の解決を。
"地球と共生する" 
NECの環境ソリューション

いま世界では、気候変動などの環境問題が私たちの安全安心な暮らしやビジネスの継続に大きな影響を与えています。NECは、デジタルテクノジーの活用により、世界が目指す脱炭素社会やサーキュラーエコノミーの実現など、様々な環境課題の解決に貢献していきます。
下記は環境ソリューションのほんの一部です。NECはデジタルテクノロジーを活用し、あらゆる産業や自治体のお客様の変革を支えます。お気軽にご相談ください。

ソリューション一覧

分類による絞り込み

業種による絞り込み

キーワードによる絞り込み

脱炭素とは

地球温暖化の原因となる二酸化炭素などの温室効果ガスの排出を実質ゼロにすることです。化石燃料の使用を減らすことやエネルギーを効率よく使う省エネルギー(省エネ)、再生可能エネルギーの導入などが脱炭素に貢献します。

気候変動(適応)とは

地球温暖化の進行がもたらす気候変動により、既に起きている、または今後発生する気象災害などの悪影響に対し、被害の回避や軽減のために備えることです。防災システムの整備や熱中症の予防対策も適応にあたります。

サーキュラーエコノミーとは

従来の[原材料調達→生産→使用→廃棄]の直線型の経済システムではなく、廃棄物を出すことなく資源を無駄なく循環させることで、持続可能性と経済成長を両立させた新しい経済モデルのことです。

製品含有化学物質管理

製品が廃棄・リサイクルされる際に、処理によって含有化学物質が人への健康被害や、環境汚染を引き起こす可能性があるため、製品にどのような化学物質がどの程度使用されているか、また、その化学物質にはどのようなリスクがあるかを把握・管理することです。
製品の原材料や部品に含まれる化学物質は、国際的な法規制で適切な管理が義務付けられており、サプライチェーン全体で使用している原材料や部品に含まれる化学物質の情報管理が求められています。

環境負荷データ管理

施設や拠点で使用されたエネルギーや排出したCO2、廃棄物などの環境に負荷を与える物質のデータを集計して、一元的に管理することです。企業には、集計した環境負荷データに基づいて、省エネ法や温対法などの法定報告が求められています。

トピックス

NECの環境活動へのリンク

お問い合わせ