サイト内の現在位置を表示しています。

災害監視

地震、津波、浸水、土砂崩落、林野火災などの状況把握は迅速な復旧や被災低減に欠かせません。高度数百kmを地球周回する衛星は災害の影響を受けにくいことなどの利点があります。
このソリューションは、人工衛星で広域の災害状況を把握し、宇宙空間や宇宙-地上間のデーター通信を経て、さまざまな情報を収集・分析・評価し、その情報を必要とする人々への伝達を迅速にすることを目指します。

NECでは、人工衛星や地上システムに限らず、中央省庁・自治体・大学・研究機関、企業などに情報システムや通信システムの構築実績が多数あることに加え、携帯電話や各種ディスプレイなどの情報端末についても豊富な実績があります。これらを融合して宇宙ソリューションの実現を目指します。