サイト内の現在位置を表示しています。

InfoCage 不正接続防止 - V5.6 強化ポイント

InfoCage 不正接続防止 V5.6

InfoCage 不正接続防止 V5.6の販売を開始いたしました。
本バージョンでは、新ハードウェア対応、SQL Server 2022 Express 対応を行いました。
主な強化内容は以下のとおりです。

新ハードウェア対応

機能・性能を強化した新ハードウェア「InterSec/NQ30e」に対応しました。
InterSec/NQ30eの主な対応は下記です。

  • LANポートが2つから3つになりました。これに伴い、NQ1台で、ポート単位の3セグメント管理が可能となりました。
  • セキュリティ強化のため、SSH接続では、SHA256に対応したターミナルソフトのみご利用可能となりました。
InterSec/NQ30についてはこちらをご参照ください。

SQL Server 2022 Express 対応

SQL Server 2022 Express に対応しました。それ以外の SQL Server のサポートは終了しました。