サイト内の現在位置

Collaboration

企業内・企業間共創の
加速とお客様視点の改革

資料ダウンロード

コラボレーションとは

コラボレーションとは、組織の内外のさまざまな立場の人との協働により、顧客に対する価値を創出する働き方をさします。働き方の多様化などを背景に、デジタルワークプレイスに対する顧客のニーズもまた多様化・複雑化しています。これに対応するためには、組織・商材の枠にとらわれない柔軟な連携が必要とされます。

共創によるイノベーションの創出

私達が暮らしている世界は常に変化しています。画期的な新製品やサービスが登場しても、数年とたたずに「当たり前」になってしまいます。その世界で新しい価値を想像するために、多くの企業が共創によるイノベーションの創出に取りんでいます。近年は、自社が属する業界内だけではなく、業界外からも競合が参入するなど、これまでのやり方では業界における優位性を維持できなくなってきました。そこで、企業は業種や業界の壁を越えたイノベーションの創出に挑むことで、競争力の強化や自社及び市場の成長につなげようとしています。

共創におけるデジタル技術の活用

イノベーション創出のための共創においては、所属・場所・時間など、異なる環境にいる人達との協働作業が前提となります。そのため、ディスカッション・分析・情報交換などのあらゆる場面において、その人の環境に影響されない方法が求められます。複数人でディスカッションを行う場合を例に挙げると、リモート会議によって全員の場所と環境を揃える必要がなくなります。利用する資料をクラウドストレージに格納したり、ウェブブラウザ上で参照・編集することでPCやスマートフォンなどのインフラの違いを意識する必要がなくなります。
NECのコラボレーション商材は、そのような環境の違いを意識させないデジタルプラットフォームをご提供し、共創によるイノベーション:「数年後の当たり前」の創出に貢献します。


コラボレーションに関係する製品・ソリューション

資料ダウンロード