サイト内の現在位置を表示しています。

NEC広島データセンター

NEC広島データセンターは、コスト効率の良い事業継続環境を提供する、中四国エリアの主力データセンターです。

特長

防災拠点として優れた立地でアクセスもしやすい

防災拠点として優れた立地

  • 海抜250m、強固な地盤(N値*50以上)
  • 液状化リスクが低い**
  • 自治体ハザードマップ想定区域外
  • 海岸線から約10km、太田川から7km以上
  • 原発から100km以上、活火山から70km以上

災害に強い高台に位置しながら、アクセスしやすく、十分な駐車スペースを完備

  • 広島市内中心部よりバス・車で約30分
  • 広島西風新都ICや五日市ICから車で約10分

  • *
    N値:標準貫入試験(JIS A 1219)によって求められる地盤の強度を示す数値。50以上は極めて高いとされる
  • **
    広島県地震被害想定調査検討委員会の液状化危険度分布図にて、液状化リスクの高い区域外である

安定したサービスを支える高品質・高信頼の設備群

お客様資産を守るセキュリティ対策

多段階セキュリティ

  • 入場からサーバラック開錠まで5段階以上の対策

顔認証

  • 世界トップレベルの精度を持つNEC独自顔認証技術を採用
  • ICカード内のID情報と顔情報を結びつける認証方式により、カメラの前に立ってICカードをかざすだけで簡単に顔情報を登録可能

仕様

項目 内容
立地 所在地 広島県広島市
立地 海岸(瀬戸内海)から10km以上、太田川から7km以上、標高約250m
災害リスク 洪水・土砂災害・液状化 : 自治体ハザードマップの被害想定区域外
地盤 非常に固い(N値50以上)
交通 広島市内中心部より約30分、広島西風新都ICや五日市ICに車で約10分
建物構造 建屋 地上5階建て耐震構造
床荷重(スラブ) 700kg/m2
電気設備 受電 高圧電力、2回線受電(異変電所からの本線予備線方式)
自家発電機 冗長構成、満床時72時間無給油連続運転可能
UPS 冗長構成、電力供給時間10分以上
ラック供給電力 平均7.5kVA、最大12kVA機器定格電力
空調設備 空調機器 冗長構成、空冷式
セキュリティ 設備 顔認証、ICカード認証、監視カメラ、破壊センサ
運用 24時間365日有人監視、有人警備、入館管理、持ち込み持ち出し品検査、共連れ防止、アンチパスバック、インターロック、セキュリティゾーン管理、証跡保管
通信キャリア キャリアフリー
火災対策 超高感度煙検知器、窒素ガス消火設備
公的認証等 プライバシーマーク、ISO/IEC27001(情報セキュリティマネジメントシステム)
付帯施設 プロジェクトルーム、駐車場

サービスメニュー

項目 内容
標準サービス 標準ラックサービス NEC側で準備したラックをご利用いただくサービス
持ち込みラックサービス お客様ラックをそのままご利用いただくサービス
個別サービス プロジェクトルーム貸出サービス
媒体保管庫利用サービス キャビネット、媒体保管棚
定型的な作業について、ご相談に応じて対応
オプションサービス DC内オペレーションサービス 電源OFF/ON、 ケーブル抜き差し、LEDランプ確認、バックアップ媒体交換、等
サーバ/NW機器監視サービス 死活監視、閾値監視、等
レポーティングサービス 月次運用報告、稼働率報告、OS使用率推移報告、等

リーフレット

【リーフレット】概要紹介
NEC広島データセンターの概要を紹介しています。