サイト内の現在位置を表示しています。

Linuxサービスセット

Linux OSのサブスクリプションとサポートサービス

NECの豊富な実績に基づく質の高いサポートを提供

Linuxサービスセットは、LinuxOS(ディストリビューション)のサブスクリプションとNECの豊富な経験に基づく技術力に支えられたサポートを合わせた製品です。
システムの運用性・信頼性向上とシステム管理者の負荷軽減を実現し、エンタープライズシステムでLinuxをより安心してお使いいただけるようにします。

LinuxOS(ディストリビューション)とともに、システムの運用性・信頼性向上とシステム管理者の負荷軽減の実現のための各種機能やサービスを提供しています。

特徴・機能

お客様のニーズにあわせ、2つのサポートレベルで製品をご提供します。

製品体系・価格

Express5800シリーズの主要なサーバ、および弊社が指定したRed Hat認定環境でご利用いただけます。 ネイティブOS環境(ハードウェア上での直接動作)、SANブート環境、仮想化環境に対応しています。

動作環境

これまでの豊富な対応実績に基づき、徹底した調査や各種情報提供を行い、迅速な問題解決を支援します。

サポートサービス
2020年6月19日
RHEL7において、2WayラックサーバR120h-1M (3rd-Gen),R120h-2M (3rd-Gen)への対応を6月19日より開始しました。

Linuxサービスセット対応モデル
製品ラインナップ
2020年3月9日
RHEL7において、1WayラックサーバR110j-1 (2nd-Gen),R110j-1Mへの対応を2月26日より開始しました。

Linuxサービスセット対応モデル
製品ラインナップ
2019年9月5日
RHEL7において、2WayタワーサーバT120h (2nd-Gen)への対応を9月6日より開始します。

Linuxサービスセット対応モデル
製品ラインナップ
2019年7月26日
RHEL7において、2WayラックサーバR120h-1E (2nd-Gen),R120h-2E (2nd-Gen)への対応を7月26日より開始しました。

Linuxサービスセット対応モデル
製品ラインナップ
2019年6月4日
RHEL7において、2WayラックサーバR120h-1M (2nd-Gen),R120h-2M (2nd-Gen)への対応を5月31日より開始しました。

Linuxサービスセット対応モデル
製品ラインナップ
2019年5月8日
レッドハット社は2019年5月7日(現地時間)にRed Hat Enterprise Linux 8 (RHEL8)の提供を開始しました。
NECでも近日中にRHEL8のサポートを開始する予定です。
ご要望がございましたら弊社担当営業までご相談ください。

  • Linuxは、Linus Torvalds氏の日本およびその他の国における登録商標または商標です。
  • Red Hat®および Red Hat logoは、米国およびその他の国におけるRed Hat,Inc.の商標または登録商標です。
  • Red Hatのソフトウェアやサービスの利用には、RED HATエンタープライズ契約への同意が必要です。
  • インテルおよびXeon、Core、Pentium、Celeron、EM64T、Intel 64は、米国およびその他におけるインテルコーポレーションおよび子会社の登録商標または商標です。
  • VMwareは、米国およびその他の地域におけるVMware, Incの登録商標または商標です。
  • Windows、Windows Server、Hyper-Vは、米国Microsoft Corporationの米国及びその他の国における登録商標または商標です。
  • その他記載されている会社名および商品名は各社の登録商標または商標である場合があります。