ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソフトウェア
  3. Microsoft SQL Server
  4. ソリューション
  5. DBオールフラッシュ まるっとおまかせ
ここから本文です。

DBオールフラッシュ まるっとおまかせソリューション

データベースの性能問題を解決する手段として、近年フラッシュストレージが注目を浴びています。NEC ではデータベースの高速化ソリューションとして、フラッシュストレージに最適化したベストプラクティス構成をご提供しております。事前検証に基づく設計・保守思想を盛り込むことで、高性能・高信頼なシステムを短期間で導入することができます。

  • 各画像をクリックすると、拡大画像が表示されます。

アーキテクチャの適用範囲

本アーキテクチャの対象範囲は、ビジネスインテリジェンス (BI) の基盤であるデータウェアハウス (DWH) とオンライントランザクション (OLTP) であり、環境の設計から構築、 標準的な運用方法にいたる必要なツールやガイダンスなどをトータルに提供します。

→ お問い合わせはこちら

アーキテクチャの特長

事前検証済みの構成

データウェアハウス用途やオンライントランザクション用途で最大限の性能を発揮できるように、事前に検証およびチューニングした構成を提供します。 これにより、複雑な設計やチューニングの作業が不要となると共に、ベストプラクティスに基づいて適切なデータベースを構築することができ、確実なパフォーマンスを得ることが可能となります。
また、クラスタ構成の場合は、マイクロソフト社による AlwaysOn ベストプラクティスに基づいて適切なデータベースを構築することができ、安定的なシステム運用が可能となります。

コアバランスドアーキテクチャ

CPU コアを基準に I/O チャネル、ストレージのシーケンシャル I/O キャパシティのバランスを調整するコアバランスドアーキテクチャにより、 高度なスループットを実現します。

→ お問い合わせはこちら

iStorage all flash Appliance for Microsoft® SQL Server® とは

iStorage all flash Appliance for Microsoft® SQL Server® は、サイジング不要の事前検証済みモデルです。
高性能・高信頼のオールフラッシュストレージ iStorage M310Fをデータベース領域に採用し、無停止運用を前提として、高可用クラスタ構成を用意しております。
本製品は構築支援サービスをご用意しております。検証に基づくノウハウを活用し、最適な設定でお引渡し致します。設計・構築フェーズにおけるコストダウンと導入期間圧縮が必要な際は、是非ご活用ください。

高性能オールフラッシュストレージ iStorage M310F

SSDの性能を最大限に引き出すチューニングにより、高負荷環境でも安定したレスポンスを確保します。また、大容量キャッシュメモリ搭載により、頻繁にアクセスされるデータのI/O性能を向上しました。これらにより、同数のHDDを搭載した当社従来機との比較で最大100倍の高速処理を可能にしました。

→ お問い合わせはこちら

ラインナップ

SSDの性能を最大限引き出し、高速CPUを使用することで、ソフトウェア費用を含むシステムコストの抑制と高性能を両立します。また、信頼性を確保するため、I/Oパスを全て二重化し、万が一の障害における業務停止を回避します。

*別途、Windows Server 2012R2 や SQL Server 2016などのソフトウェアが必要です。

ホワイトペーパー

ビッグデータ活用が一般にも認知される中、データベースシステムは日常業務のトランザクション処理から大規模なデータ分析まで活用領域が広がっており、最適解を導き出すことがますます困難になってきています。本ホワイトペーパーでは、検証を通じて、iStorage SSD Applianceが、高性能というだけでなく、コストパフォーマンスに優れ、チューニングレスで様々な用途に適合する統合プラットフォームであることを示します。



Microsoft(R), SQL Server は米国マイクロソフト社の登録商標です。
SQL Server は、米国 Microsoft Corporation の米国および、その他の国における登録商標または商標です。
その他、記載されている製品名、会社名などは、各社の登録商標または商標です。

ページの先頭へ戻る