ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソリューション・サービス
  3. サイバーセキュリティソリューション
ここから本文です。

サイバーセキュリティソリューション

求められるサイバーセキュリティ対策の強化
高度化・巧妙化するサイバー攻撃から、いかに情報資産を守るか、被害に遭ってしまった場合の対応はどうすべきかなど、いま企業は大きな課題を突きつけられています。

ソリューション

標的型攻撃から情報資産を守るためのポイント

情報資産を標的型攻撃から守るには、「多層防御」と「監視」が重要です。

内部不正から情報資産を守るためのポイント

システムだけではなく、組織・業務プロセス・管理体制を含む総合的なセキュリティ対策が必要です。

セキュリティリスクを把握し、効果的な対策を可能にする

セキュリティリスクを即座に見える化し、専門家による対処方法を提示。攻撃を受ける前にプロアクティブなセキュリティ対策を実現します。

インシデントへの迅速な対応に必要な組織体制

被害を最小化するための取り組みを紹介します。

NECの取り組みと実績

画像

NECグループにある約18万台のクライアントPCとサーバを結んだネットワークシステム。この大規模なICT環境を安全に維持するために、NECでは自ら開発したセキュリティ技術やソリューションを融合・活用しています。

NECだからできること

画像

NECは、ICTの総合ベンダーとしてさまざまなハードウェアやソフトウェア製品を開発、さらに実績やノウハウを活かしたシステム構築やネットワーク構築、運用サポートで幅広い業種に向け多彩な業務ソリューションを提供。さまざまなお客さまの課題解決を支援しています。

NECのサイバーセキュリティが実現する未来

画像

NECは、「安心の先へ。」というスローガンのもと、システムセキュリティとデータセキュリティの両面から技術開発をおこなっています。先進のセキュリティ対応力でお客様へ安心を提供します。

NEC Cyber Security Journal

画像

サイバーセキュリティに関する様々な活動、事象から、注目すべき事項をとりあげ、政府の政策や、海外動向、技術情報などを幅広くとりあげます。

最新情報

イベント・セミナー

【動画】今、企業の情報資産を守るために必要なこととは?
-NECからのご提案-

画面キャプチャ

外部攻撃(標的型攻撃、不正アクセス)、内部不正の両面から狙われる企業情報。どのように守っていくのか、どこから始めるべきなのか、日々ご相談をいただいています。
NECが考える、企業がケアすべき情報の流出経路とその脅威、そして今求められる対策について、CG動画(5分)でコンパクトにご紹介します。

【診断】設問に答えてその場でわかる!
あなたの会社にいま必要な内部情報漏えい対策とは?

画面キャプチャ

昨今の相次ぐ情報漏えい事件を背景に、システム管理者の不正防止といった内部対策の重要性が増しています。この診断を通して貴社の対策状況を把握いただき、今後必要となる対策のヒントとしてご活用ください。

ページの先頭へ戻る