ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. 製品
  3. A10Networks Thunderシリーズ
ここから本文です。

A10 Thunder シリーズ

アプリケーションサービスゲートウェイThunderシリーズ

モバイルの増加やクラウドへの移行、SDN/NFVの普及など、ITの急速な進化はその活用を支えるプラットフォームに大きな影響をもたらしています。また、マルチベクトル型DDoS攻撃やWebアプリケーションの脆弱性、SSL通信を悪用した標的型攻撃など、サイバー攻撃のリスクも拡大しています。アプリケーションサービスゲートウェイ「A10 Thunderシリーズ」は、高いパフォーマンスと豊富な機能で企業のネットワークとセキュリティの課題を解決し、安全で高速、常時利用可能なアプリケーション配信をお手伝いします。

A10の特徴

柔軟性

ハードウェアアプライアンス、仮想アプライアンス、ベアメタル、ハイブリッドアプライアンス、クラウドとお客様の環境に合わせた幅広い導入オプションを提供しています。

技術力

高いパフォーマンスと拡張性を実現する、独自開発のオペレーティングシステム「ACOS」を搭載しています。

顧客中心主義

アプリケーションやサービスのパフォーマンスとセキュリティの課題にお客様と同じ目線で取り組み、幅広い選択肢からお客様に最適なソリューションを提案しています。

信頼性

業種業界を問わず、サービスプロバイダーや検索ポータル、金融システムを含むさまざまな業界のトップ企業がインフラ基盤の強化にA10製品を採用しています。

サポート

迅速かつきめ細かな対応でお客様の課題解決を支援します。

Thunderシリーズの特徴

最大のパフォーマンスを実現するACOS

ACOS(Advanced Core Operating System)は、A10 Thunderシリーズの基盤となるオペレーティングシステムです。ACOSはA10独自の「Symmetric Scalable Multi-Core Processing(SSMP)ソフトウェアアーキテクチャー」により、各CPUが完全に独立した並列処理を行います。マルチコアCPU特有の問題であるデータコピーやロッキングをなくすことによって、CPUのパフォーマンスを最大限に発揮させることが可能です。

日本語 GUI と CLI による高い操作性と運用性

日本語 GUI と CLI による高い操作性と運用性

可用性とメンテナンス性が高いハードウェア

  • 低消費電力、省スペースのグリーンなハードウェア設計(80 Plus Platinum採用)
  • コンパクトな筺体ながら、標準で冗長化電源を内蔵による高い可用性
  • ホットスワップ可能な電源とリムーバブルファンによる優れたメンテナンス性
  • ストレージには、より信頼性が高く、より消費電力が低いSSDを採用
  • データセンタでのニーズが高い前面吸気・後方排気のエアーフローやDC電源にも対応

豊富な障害解析機能

  • パケットキャプチャ機能
    -パケットが入ってきた時(CPU処理前)と、出ていく時(CPU処理後)のパケットキャプチャを
     同時に行うことが可能
  • 解析ログ自動保存機能
    -解析に必要となる各種ログを15分毎に自動取得し、30日分保存する機能
    -迅速な問題切り分け、解析が可能
  • 統計情報自動保存機能
    -筐体全体のCPSやスループット等の統計情報をrrdデータで30日間保存

ページの先頭へ戻る