ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. 企業情報
  3. CSR(企業の社会的責任)への取り組み
  4. CSR経営
  5. 社外からの評価
ここから本文です。

社外からの評価

NECは、CSRやESG(環境:Environment、社会:Social、ガバナンス:Governance)といった非財務分野への取り組みにおいて、世界的に著名なSRI(社会的責任投資:Socially Responsible Investment)指標に組み入れられるなど、高い評価を受けています。

Global 100

NEC は「2017 Global 100 Most Sustainable Corporations in the World」に選出されました。Corporate Knights(カナダ)が、世界約4,900社を持続可能性に関する様々な指標で定量的に評価し、世界で最も持続可能性の高い100社を選出します。NECは2011年および2013年に続く3回目の選出となります。日本企業はNECを含めて4社が選出されました。

RobecoSAM Sustainability Award

NECはRobecoSAM(スイス)が発行した「The Sustainability Yearbook 2017」に掲載され、産業セクター「Computers & Peripherals and Office Electronics」において「RobecoSAM Sustainability Award 2017」の「Bronze Class」に選定されました。同社は年1回実施するCorporate Sustainability Assessment(Dow Jones Sustainability Indices組み入れ企業選定にも利用される調査)の評価結果にもとづき、特に持続可能性に優れている企業を選定します。2016年は60産業セクターにわたる世界の主要企業2,473社が「経済」「環境」「社会」の側面から評価されました。

RobecoSAM Sustainability Awards Silver Class 2017

FTSE4Good Index Series

ロンドン証券取引所グループの出資会社であるFTSE Russell(英国)が作成しているSRIインデックス。4,000社以上の評価対象から、ESGに関する評価基準を満たした企業が組み入れられます。NECは2002年9月から継続して組み入れられています。(2017年6月現在)

FTSE4Good Global Index

(NECはFTSE4Goodインデックスシリーズの構成銘柄です。FTSE4Goodは、環境・社会・ガバナンス のグローバル・スタンダードを満たす企業への投資を促進するようデザインされた株式指数シリーズです。)

FTSE Blossom Japan Index

年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)が2017年に選定した日本株の3つのESG指数の1つ(総合型)で、FTSE Russellが作成しています。ESGについて優れた対応を実践している企業が組み入れられており、NECも組み入れられています。

FTSE Blossom Japan Index

MSCI ESG Leaders Indexes

MSCI(米国)が作成しているESGインデックス。ESGの観点から高い評価を受けた企業が組み入れられます。NECは2015年から継続して組み入れられています。(2017年にMSCI Global Sustainability Indexesから名称が変更されました。)

MSCI Global Sustainability Indexes

THE INCLUSION OF NEC Corporation IN ANY MSCI INDEX, AND THE USE OF MSCI LOGOS, TRADEMARKS, SERVICE MARKS OR INDEX NAMES HEREIN, DO NOT CONSTITUTE A SPONSORSHIP, ENDORSEMENT OR PROMOTION OF NEC Corporation BY MSCI OR ANY OF ITS AFFILIATES. THE MSCI INDEXES ARE THE EXCLUSIVE PROPERTY OF MSCI. MSCI AND THE MSCI INDEX NAMES AND LOGOS ARE TRADEMARKS OR SERVICE MARKS OF MSCI OR ITS AFFILIATES.

MSCIジャパンESGセレクト・リーダーズ指数

GPIFが2017年に選定した日本株の3つのESG指数の1つ(総合型)で、MSCIが作成しています。ESG評価に優れた企業を選別して構築されており、NECも組み入れられています。

MSCI Global Sustainability Indexes

THE INCLUSION OF NEC Corporation IN ANY MSCI INDEX, AND THE USE OF MSCI LOGOS, TRADEMARKS, SERVICE MARKS OR INDEX NAMES HEREIN, DO NOT CONSTITUTE A SPONSORSHIP, ENDORSEMENT OR PROMOTION OF NEC Corporation BY MSCI OR ANY OF ITS AFFILIATES. THE MSCI INDEXES ARE THE EXCLUSIVE PROPERTY OF MSCI. MSCI AND THE MSCI INDEX NAMES AND LOGOS ARE TRADEMARKS OR SERVICE MARKS OF MSCI OR ITS AFFILIATES.

MSCI日本株女性活躍指数 (WIN)

GPIFが2017年に選定した日本株の3つのESG指数の1つ(テーマ型)で、MSCIが作成しています。S(社会)のうち女性活躍に着目したもので、性別多様性に優れた企業を対象にして構築されており、NECも組み入れられています。(WIN:Women’s index)

MSCI Global Sustainability Indexes

THE INCLUSION OF NEC Corporation IN ANY MSCI INDEX, AND THE USE OF MSCI LOGOS, TRADEMARKS, SERVICE MARKS OR INDEX NAMES HEREIN, DO NOT CONSTITUTE A SPONSORSHIP, ENDORSEMENT OR PROMOTION OF NEC Corporation BY MSCI OR ANY OF ITS AFFILIATES. THE MSCI INDEXES ARE THE EXCLUSIVE PROPERTY OF MSCI. MSCI AND THE MSCI INDEX NAMES AND LOGOS ARE TRADEMARKS OR SERVICE MARKS OF MSCI OR ITS AFFILIATES.

Euronext Vigeo World 120

世界最大の証券取引グループであるNYSE Euronext(米国)と、企業や組織のESGへの取り組み調査機関であるVigeo Eiris社が選定する持続可能性の評価指標。欧州、北米、アジアパシフィック地域から、ESGの観点で先進的な企業120社が構成銘柄として選定されます。NECは2012年から継続して組み入れられています。

EURONEXT vigeo INDICES World 120

Ethibel Pioneer & Excellence

社会的責任投資(SRI)と企業の社会的責任(CSR)を推進するNPOのForum ETHIBEL(ベルギー)が、CSRの観点で高いパフォーマンスを示している企業を、投資ユニバース「ETHIBEL Investment Register」に選定します。「PIONEER」と「EXCELLENCE」の2種類のユニバースがあり、継続的に更新・モニタリングされます。NECは2009年からEXCELLENCEに、2013年からは更に評価の高いPIONEERに選定されています。2016年もPIONEER & EXCELLENCEに継続選定されています。

Ethibel Pioneer & Excellence

STOXX Global ESG Leaders Index

ドイツ証券取引所のグループ会社であるSTOXX(スイス)が作成しているインデックス。SRI調査・分析会社であるSustainalytics(オランダ)による調査結果をベースに、ESGの観点で世界的にトップクラスの企業が選定されます。NECは2014年から継続して組み入れられています。

STOXX Global ESG Leaders Index

モーニングスター社会的責任投資株価指数(MS-SRI)

モーニングスターが作成しているSRIインデックス。東洋経済新報社が上場企業約4,000社に実施するアンケート調査の結果をベースに、「企業統治」「環境」「社会性」「人材活用」の観点から取り組みの優れた企業150社を選定します。NECは2003年から継続して組み入れられています。(2017年6月現在)

モーニングスター社会的責任投資株価指数

Channel NewsAsia Sustainability Ranking

Channel NewsAsia、CSR Asia、SustainalyticsがESGの観点から選定した、アジアのサステナビリティ企業トップ100社のランキング。2015年から日本企業も対象になりました。NECは2016年は10位(日本企業では2位)となり、2年連続でランクインしました。

Channel NewsAsia Sustainability Ranking

EcoVadis

EcoVadisは、サプライヤ企業の持続可能性(サステナビリティ)を評価する世界的なコラボレーションプラットフォームで、150業種、110か国および「環境対応」「労働慣行と人権尊重」「公正取引」「サプライチェーン」などCSR指標21項目におよぶ基準でサプライヤ企業を評価します。NECは2014年から3回連続で最高位の“Gold”に格付けられています。

ページの先頭へ戻る