サイト内の現在位置を表示しています。

UNIVERGE IXシリーズ ソリューション一覧

シンプルSD-WANソリューション

IXシリーズとNetMeister(Prime)を連携することで、リーズナブルな価格でシンプルなSD-WAN環境を提供可能です。DX推進に伴うネットワーク変革に最適な付加価値ソリューションを紹介します。

オンライン資格確認対応

厚生労働省のWebページなどでも紹介されておりますが、医療機関・薬局向けに2021年10月から「オンライン資格確認」の本格的なシステム運用がスタートしました。
「オンライン資格確認」のシステムを導入することで、医療機関・薬局の窓口業務の負担軽減にもつながるため、オンライン化を検討されるユーザ様が今後増えると予想されております。

「UNIVERGE IXシリーズ」では、本システム導入に必要となるネットワーク箇所の機能(※)を具備しております。「オンライン資格確認」についてのご説明(情報コラム)と装置設定の内容(説明資料)を以下に記載しておりますので、是非ご確認ください。

(※)厚生労働省保険局からリリースされている「オンライン資格確認等システムの導入に関するシステムベンダ向け技術解説書」の定義内容

SKYSEA Client View連携による自動遮断ソリューション

IXシリーズとSKYSEA Client Viewと連携することで、IXシリーズのUTM機能がマルウェア感染などのPCの異常を検知した際に、該当PCをネットワークから自動で遮断することが可能になります。

快適なクラウド利用のためのトラフィックオフロードソリューション

センタと各拠点間をVPNで接続する構成でクラウドアプリケーションを利用すると、センタ側にトラフィックが集中し、センタ側の回線帯域が不足したり機器の負荷が高くなる場合があります。

「UNIVERGE IXシリーズ」では、Microsoft Office 365などのクラウド宛て通信を自動的に識別し、クラウド宛て通信をVPNではなく直接インターネットに送信する「URLオフロード機能」に対応。センタ側の負荷を軽減し、クラウドサービスを快適に利用することができます。

SORACOM Napter連携によるリモート保守

「UNIVERGE IXシリーズ」は、SORACOM社の「SORACOM Napter」と連携したリモート保守に対応しております。今までは遠地で保守作業を行う際に、現地へ移動をしての作業が必要でした。特に保守拠点から離れているような地域では、時間や費用が余分にかかってしまい保守作業のコストがかかっていました。

「SORACOM Napter」との連携を活用いただければ、セキュアで簡単にリモート保守を行えます。

以下、講演資料を掲載します。
設定もご参考にしてください。

※設定ではUSBインタフェースが有効になっている前提で資料を作成しておりますが、
 工場出荷状態では、以下も必要になります。

device USB0
  no shutdown

URLフィルタリング ~サイトアンパイア連携~

「UNIVERGE IXシリーズ」は、ルータ型URLフィルタリングサービス「サイトアンパイア」に対応。毎日更新される最新のURLリストに基づき、安心・安全なインターネット接続環境を構築できます。

集合住宅向けインターネット回線に最適なIXシリーズ

「UNIVERGE IXシリーズ」は、集合住宅の全戸を一括でインターネットに接続する高速ブロードバンドルータとして、1棟あたり数戸のアパートから、200戸を超える大規模マンションまで豊富な実績を有しています。本ページでは、集合住宅用ルータとしてのUNIVERGE IXシリーズの優位性や特長をご紹介します。

資料請求・お問い合わせ