サイト内の現在位置を表示しています。

UNIVERGE IXシリーズ UTM機能

SKYSEA Client Viewと連携した自動遮断ソリューション

SKYSEA Client View連携による自動遮断ソリューション

IXシリーズとSKYSEA ClientViewと連携することで、IXシリーズのUTM機能がマルウェア感染などのPCの異常を検知した際に、該当PCをネットワークから自動で遮断することが可能になります。

SKYSEA_IX

連携ソリューション概要

「UNIVERGE IXシリーズ」(UTM対応機種に限る。また別途UTMライセンスが必要)のsyslog送信先を「SKYSEA Client View」の管理機に設定し「SKYSEA Client View」の管理機には、そのsyslog内容からPCの異常を検知した際の判定基準を設定しておくことで、異常検知時に該当PCをネットワークから自動的に遮断することができます。異常の早期発見・一次対応を支援し、マルウェアの感染拡大などのリスクを最小化することができます。

  1. 本機能をご利用いただくには、「SKYSEA Client View」の「ITセキュリティ対策強化」機能が必要です。
  2. 本機能に対応するファームウェアバージョンは、10.2.16以降(オプションのUTMライセンスが必要)

SKYSEA_IX

連携ソリューション概要

Sky社のSKYSEA Client Viewは、クライアントPCをはじめ、さまざまなIT機器やソフトウェア資産を一元管理し、企業の情報セキュリティ対策やIT資産の有効活用を支援するソフトウェアです。分かりやすい管理画面を備えた「使いやすさ」に特徴を持つ製品であり、管理者の容易な操作を実現しています。一般企業や地方公共団体をはじめとして数多くの導入実績を誇っています。

Sky株式会社:SKYSEA Client View (外部リンク)

※SKYSEA およびSKYSEA Client View は、Sky株式会社の登録商標です。

資料請求・お問い合わせ