サイト内の現在位置を表示しています。

キーボードなどパソコンの清掃・消毒に関するご案内

掲載日:2020/03/30

新型コロナウイルスの感染拡大に伴いお問い合わせが増えておりますパソコンのキーボード、マウス、パソコン本体の清掃や消毒に関してご案内をいたします。

パソコンの消毒について

次亜塩素酸ナトリウムや、エタノール、イソプロパノール、医療用アルコール等を使用した拭き取りや噴霧による消毒に関しては使用を想定しておりません。
薬剤の影響により筐体部材の変質など外装を痛めたり、故障の原因となる場合がございます。
消毒などの原因により製品に異常が発生した場合、関する修理にかかる費用についてはお客様のご負担となりますのでご注意ください。

共用PCなど複数の方が使用するPCをご利用の際には、PCを介した感染拡大を防止するために、ご利用の前後にご自身の手の消毒をお勧めします。

パソコン(本体・キーボード・マウス)のお手入れについて

◎本体、キーボード、タッチパッド
やわらかい布で拭いてください。
汚れがひどいときは、水かぬるま湯を布に含ませ、よく絞ってからふき取ってください。
キーボード部の清掃時は以下の点にご注意ください。
・破損の原因となりますのでキートップは取り外さないでください。
・ふきとる際に布がキートップに引っかからないようご注意ください。

◎液晶ディスプレイ
やわらかい布で拭いてください。
ディスプレイの画面は傷などが付かないよう、軽く拭いてください。

◎マウス
やわらかい布で拭いてください。
汚れがひどいときは、水かぬるま湯を布に含ませ、よく絞ってからふき取ってください。
マウスの底面のセンサーにほこりなどが付着して、マウスの移動を正しく読みとることができなくなる場合があります。
センサーに触れないように注意してセンサー周辺の汚れやほこりを軽くはらってください。

  • zoomお手入れの前には、必ず本体や周辺機器の電源を切ってください。
    使用していない時も、スリープ状態になっている場合があります。一度、Winowsを起動してから、電源を切ってください。
  • zoom水やぬるま湯は、絶対に直接かけないでください。故障の原因になります。
  • zoomシンナーやベンジンなどの有機溶剤は、使用しないでください。外装を痛めたり、故障の原因になります。