サイト内の現在位置を表示しています。

ECMソリューション群

グローバル分散設計ソリューション

海外遠隔サイト間の設計データ共有と分散運用を実現し、グローバル分散設計を支援

グローバル分散設計ソリューションは、設計拠点や生産拠点の海外移転にともなう、遠隔サイト間の設計データ共有と分散運用を実現します。

Obbligato IIIでは遠隔サイトとの設計業務の分担方針や、ネットワーク環境など様々な要件により、DB分散(レプリケーション)やDB集中(ファイル分散)、排他制御、ファイル転送など、最適なシステム・サーバ配置、運営方針をアレンジできます。
データの最適配置を実現することで、3DCADなどボリュームの大きい設計データをネットワークストレスなく、安全・迅速・確実にデータ共有することが可能です。
また、システムをサイトごとに配置し、データベース間を同期化することで、遠隔サイトの独立した製品開発体制を支援します。
さらに、日本語/中国語/英語の多言語に対応し、多通貨、国別カレンダー定義などの機能を装備しているので、グローバル分散設計環境を実現できます。

遠隔サイト間の設計データ共有と分散運用により、海外の現地ニーズに対応するためのローカライズ設計やバリエーション展開といったグローバル分散設計を実現します。

グローバル分散設計

主要機能

  • データベース分散:DBサーバ間のデータ同期(DBレプリケーション)
  • コンテンツ分散:DBサーバで所在・表示データの一元管理など
  • 言語:メニュー、マニュアルの多言語対応(日本語/中国語/英語)、UNICODE対応など
  • そのほか:多通貨定義、ローカルタイム表示、タイムゾーンなど

【無料】Web上の「PLMクイック診断」
貴社の製品開発の強み・弱みを見える化
Web上で製品開発領域に関する質問にご回答いただくだけで、貴社の「製品開発プロセス」を無料診断。貴社の強み・弱みを見える化し、次に取り組むべきテーマを提示します。結果はweb上ですぐに確認できますので、お気軽にお試しください。

Web上の無料 PLMクイック診断申し込み