• facebook
  • twitter

デジタルトランスフォーメーションが変える「ものづくりの未来」 製造業向けお役立ち技術情報サイト

ものづくりカイゼンレシピ
製造業のお客様の困りごとを解決するために、
ものづくりの改善事例を紹介

製造業における
DX推進のトレンドとは?

上位記事からみえる傾向を分析

2019.10.18

IoT

掲載記事をスコアリングし、注目されているトレンドを探る

2018年9月にオープンして以来、「ものづくりの未来」では製造業のデジタルトランスフォーメーション(以下DX)について様々な話題を取り上げてきました。

今回、これらの記事のページビューに対し、月別の加重をかけてランキング化。読者の皆様がどのような点に着目されているのかを探りました。

【上位となった記事】

上位記事

製造業のデジタル化に伴い、常に変化し続ける工場内ビックデータの管理、データ利活用といった課題を解決するNECのIoTプラットフォーム。
製造現場で発生する出来事を収集・デジタル化し、データ利活用を加速するためのポイントをご紹介しています。

労働人口の減少などの影響により、ロボットを活用した業務効率化を目指し、様々な企業が導入に苦心しています。
NECプラットフォームズへの人協調型ロボットライン導入を主導してきたスペシャリストが、これまでの数多くの経験から知り得た、ロボットの弱点や、ロボット導入で生産性を向上させるための秘訣を解説しています。

「第11回 生産システム見える化展」にてIFSジャパンとの合同展示した内容をレポート。グローバルERP「IFS Applications」を中心に、NECのAIやIoTを活用することでものづくりの高度化につなげる各種ソリューションを、デモを交えながらご紹介しました。

NECプラットフォームズ 掛川事業所は、レンタル製品のリサイクルなど資源循環型生産方式の確立や、VRを活用した3Dシミュレーションによる生産ラインの検証、ものづくり人材の育成などの先進的な取り組みを推進しています。
同事業所で開催されたものづくり研究グループ会員向け「生産革新 工場見学会」をレポート。ムダな時間やコストを削減する数多くの工夫、ロボット活用など、現場の様子をご紹介しています。

品質の作り込み、生産性の向上には工程間の“擦り合わせ”が必要です。擦り合わせの実現に不可欠な「どの工程で何の設備や治工具を使ってどのように作るか」を表すBOPについて、NECのスペシャリストにインタビュー。
各業界におけるBOPの導入目的や取り組みについてご紹介しています。

現場感やリアルな情報が求められている

DX時代のものづくりにおいて、実際の導入に関わったスペシャリストのインタビュー、展示会や勉強会の現場レポートなどがアクセスを集めており、より現場に基づいたリアリティを感じられるコンテンツが注目を集めているようです。

急速なデジタル化や労働力不足が進むなか、生産性向上や品質管理強化、現場作業改善を実現するため、AI/IoTの活用・ロボット導入・ERP・BOPと幅広く、取り上げた各分野に興味を示していただきました。

NECの最新技術をiEXPO2019で体感

11月7日(木)・8日(金)、東京国際フォーラムにて、NECの独自の最新技術や取り組みの展示、講演・セミナーが開かれる「C&Cユーザーフォーラム&iEXPO2019」が開催されます。

製造業向けコーナーでは、「”NEC DX Factory” empowered by 5G」と銘打ち、今回、取り上げたソリューションをはじめ、スマートファクトリーを実現する最新ソリューションを展示します。「5Gによってものづくりの現場がどう変わるのか」「NECはどのようなスマートファクトリーを目指しているのか」を体感いただけます。ぜひ足を運んでいただき、DXが変えるものづくりの未来を実際にご確認ください。

▸C&Cユーザーフォーラム & iEXPO2019 “NEC DX Factory” empowered by 5G

※昨年の展示会場の様子です。

【関連リンク】

製造業のデジタルトランスフォーメーション

製造業のデジタルトランスフォーメーションを牽引する「NEC Industrial IoT」のソリューションの紹介や、最新情報を掲載しています。

本WEBサイトは製造業でお困りの皆さまに、最新の技術で改善に導くための情報まとめサイトです。