サイト内の現在位置

Microsoft 365/Exchange/Gmail メールアーカイブ・高速検索・容量無制限のサービス
メールによる情報漏えい・コンプライアンス対策、監査コストの低減

メールによる情報漏えい・コンプライアンス対策を検討中のお客様へ

メールの高速検索・証拠保全・長期保管により、メールによる営業秘密や個人情報漏えいの早期発見、コンプライアンス対策の強化により経営リスクを軽減。監査対応の作業効率化によるコスト低減を実現。

情報漏えいによる経営リスク

個人情報や企業秘密の漏えいが企業活動に影響


企業経営へ
大きな影響
  情報漏えいによる社会的信用失墜、行政処分、関連企業との取引停止、営業機会損失、取引先/個人へ損害賠償(平均想定賠償額約6.3億円※)が発生します。
※出典:JNSA 2018年 情報セキュリティインシデントに関する調査報告書
 
膨大な
調査コスト
  退職者/社員の過去メールなどから 漏えい可能性ある情報内容の調査 作業、関連取引先への状況説明に、膨大な時間と人手が必要です。
 
困難な
事業継続
/証拠保管
  セキュリティ対策で退職者アカウントは早急に削除。
Microsoft 365メールは一定期間後に自動削除。引継ぎ業務の確認は困難。追跡調査も不可能に。
 

情報漏えいの抑止およびインシデント発生後の早急な追跡調査は必須

コンプライアンス対策を強化! Microsoft 365 / Gmail を安心して活用

コンプライアンス対策を強化! Microsoft 365 / Gmail を安心して活用

インシデントの早期発見、迅速な追跡、正確な調査

  • キーワード検索によりインシデントの早期発見、問題行為を抑止
  • インシデント発生後は、過去メールの高速検索により迅速に追跡
  • メールの改ざんや削除を行っても、保管ジャーナルから正確に調査が可能

インシデントの早期発見、迅速な追跡、正確な調査

利用者はブラウザやモバイルからアクセス、グラフィカルな管理表示

EV.cloudの利用者は、専用ソフトのインストールは不要です。WebブラウザからEV.cloudへアクセスし、管理者は専用ポータルを参照・検索などの操作、社員は自身の過去メールの参照・復旧ができます。

利用者はブラウザやモバイルからアクセス、グラフィカルな管理表時