ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. 製品
  3. NEC Solution Platforms
  4. ラインアップ
  5. Cloud Platform for IaaS
ここから本文です。

Cloud Platform for IaaS

OSSを活用した統合型プライベートクラウド基盤

Cloud Platform for IaaSはOpenStackやCephといったオープンスタンダードを採用し、ネットワーク機器やサーバ、ストレージを統合したプライベートクラウド基盤を提供。オペレーティング環境や機器の統合を通じて、運用の効率化やTCOの削減に貢献します。

NEC、富士市に災害時の業務継続と効率的な行政運営体制を実現するRed Hat OpenStack PlatformとRed Hat Ceph Storageをベースにしたプライベートクラウド基盤を納入[New]

NECは、富士市にRed Hat OpenStack Platformを採用したプライベートクラウド基盤である「Cloud Platform for IaaS」を納入しました。富士市では、この基盤を活用し、災害時の業務継続と効率的な行政運営を進めていく予定です。

Cloud Platform for IaaSの特長

迅速な導入と容易な拡張

  • 迅速な導入
    事前設計・検証済みの構成による短期間での導入でTCOを削減します。
  • 容易な拡張*
    稼働中の仮想マシン(VM)を停止することなく、サーバ機器(ノード)を追加して拡張(スケールアウト)が可能です。

スケールアウトは最大10倍

* Enterpriseモデルのみ

効果

  • ビジネス機会の創出
  • 投資対効果の最大化
  • システム運用コストの低減

統合されたダッシュボード

システム資源管理とユーザ自身によるIaaSセルフサービスを統合したダッシュボードを提供します。

システムリソース画面

ユーザーフレンドリーなWeb UIを採用したダッシュボード

  • 最大800個の仮想CPUをWeb上で管理
  • 権限(ユーザーロール)に応じて、システム管理者用とテナント管理者用のGUIを提供
  • ユーザーロールに応じたモニタリング画面でステータスやリソース使用状況を把握

VM作成画面

5ステップで迅速かつ簡単にVMを作成

  • 簡単で分かりやすいナビゲーションでVMを起動
  • システム管理者は動作中のすべてのVMの操作や変更が可能

オープン性の確保

OSSベースのクラウド基盤技術を採用することでオープンスタンダードに対応しています。

  • OpenStack:世界中で多くの採用実績を持つオープンソースのクラウド基盤ソフトウェア。仮想サーバや仮想ストレージ、仮想ネットワークなどクラウド基盤の機能を提供。
  • Ceph:OpenStackとの高い親和性を有するオープンソースの分散ストレージソフトウェア。データを複数のサーバに分散して複製、保管することでデータの保護を実現。

OSSベースのエコシステム

ラインナップ

Enterpriseモデルは、スケールアウトが可能かつ可用性のあるプライベートクラウド基盤です。業務拡張に合わせてスケールアウトできるシステムを求めるお客様、また、事業継続に向けた高可用性を求めるお客様に適しています。Lightモデルは、投資コストを最小限に抑えたいお客様に適しています。

モデル Enterprise Light*1
ノード マスターコントローラー 3台 1台
コンピュートノード 2~20台 1台
ストレージノード 3~18台 1台

システム
サイズ

仮想CPU 80~800 仮想CPU 40 仮想CPU
メモリ 320~3200 GB 160 GB
仮想ストレージ 60~360 TB *2 30 TB *2
稼働VM数 80~800 *3 40 *3
  • ※1: LightモデルからEnterpriseモデルへの拡張は不可
  • ※2: 冗長化を行った後の論理サイズ
  • ※3: 1台のVMにつき1個の仮想CPUと4GBのメモリを割り当てた場合
  • Red Hat、Cephは、米国およびその他の国におけるRed Hat, Inc.およびその子会社の商標または登録商標です。 OpenStackのワードマークは、米国およびその他の国々におけるOpenStack Foundationの登録済みの商標/サービスマークまたは商標/サービスマークのいずれかであり、OpenStack Foundationの許諾の下に使用されています。

ページの先頭へ戻る