Please note that JavaScript and style sheet are used in this website,
Due to unadaptability of the style sheet with the browser used in your computer, pages may not look as original.
Even in such a case, however, the contents can be used safely.

  1. ホーム
  2. プレスリリース
  3. NECとNetCracker、通信キャリア向けSDN/NFV領域におけるグローバル体制を強化

NECとNetCracker、通信キャリア向けSDN/NFV領域におけるグローバル体制を強化

2015年2月24日
日本電気株式会社
NetCracker Technology



NECと当社の子会社であるNetCracker Technology(ネットクラッカー)社は、グローバルマーケットにおいて通信キャリアに最適なSDN/NFV(注1)ソリューションを提供するため事業体制を強化しました。

NECはSDN/NFVを注力領域と位置づけ、仮想化技術をネットワーク領域に展開・適用するシンプルで柔軟な次世代のネットワークインフラ構築・提供に取り組んでいます。SDN コントローラ /スイッチにおける世界初の製品化を始め、vEPC(注2)、vMVNO(注3)、vCPE (注4)SDN/NFVソリューションを提供しており、商用稼働の実績も含め、他社に先行しています。
一方、ネットクラッカーは通信キャリア向けの統合運用支援ソリューションTOMS(注5) をグローバルに展開し、これまで20年間にわたって200社以上の顧客への納入実績があり、SDN/NFVを統合運用するソリューションMANO(注6)の開発ノウハウを有しています。

両社はこのたびSDN/NFV領域におけるさらなる事業拡大を目的に、当領域に携わる開発、営業、マーケティングなどのリソースをグローバルに最適配置し、通信キャリアの高度なニーズに的確に対応するソリューション/サービスを提供する体制を構築しました。新体制のもと、両社はSDN/NFVとMANOの連携促進、クロスセル、マーケティングの実施、さらに保守サポートの一層の充実などを推進していきます。両社は、グローバル通信キャリアに最適かつ迅速にSDN/NFVソリューションを提供し、お客様と共に新たなビジネスモデルを創出していきます。

なお、先般、両社の連携によりオーストリアの大手通信事業者であるテレコムオーストリアグループとvCPEの実証実験を成功させています。

また、このたびの体制強化に合わせ、両社共同で取り組むソリューションメニューとして「NEC/NetCracker SDN/NFV solutions」を新たに定義し、本年3月2日からスペイン・バルセロナで開催される「Mobile World Congress2015」より使用します。



以上



(注1) SDN: Software-Defined Networking、NFV: Network Functions Virtualization

(注2) vEPC: virtualized Evolved Packet Core

(注3) vMVNO: virtualized Mobile Virtual Network Operator

(注4) vCPE: virtualized Customer Premises Equipment

(注5) TOMS: Telecom Operation and Management Solution

(注6) MANO: Management and Network Orchestration


本件に関するお客様からの問い合わせ先

NEC テレコムキャリア企画本部
TEL:03-3798-6141



NECは、社会ソリューション事業を推進する
ブランドメッセージ「Orchestrating a brighter world」のもと、
今後の世界の大きな変化(メガトレンド)に対応する
様々な課題解決や社会価値創造に貢献していきます。
詳細はこちらをご覧ください。
http://jpn.nec.com/profile/solutionsforsociety/index.html
Orchestrating a brighter world 世界の想いを、未来へつなげる。


Share: