h1見出し

2014年4月9日(日本時間) マイクロソフト社 Windows® XPの

サポート終了は終了いたしました。
Windows® 7 もしくは Windows 8 への移行をご検討ください
印刷用PDF

ご紹介内容をダウンロード


Windows® XPのサポート終了で発生するリスク

ウイルスに感染しやすくなる

サポート終了後は、Windows® XPのセキュリティ更新プログラムが提供されないため、
脆弱性を狙われた場合には、ウイルス対策ソフトウェアだけでは感染を十分に防止できません。

  • 気づかないうちにウイルスを仕込まれ、
    個人情報や企業秘密を盗まれ続けてしまう
  • 取引先のPCへウイルスを送りつけてしまう
  • ウイルスを拡散させ、被害を拡大してしまう
ウイルス 攻撃 被害拡大 取引先のPC 社内のPC
マルチウェア感染率 Windows 8 はXPの1/14の感染率です。 新しいwindowsほどマルチウェア感染率は低い
※出典: マイクロソフト セキュリティ
   インテリジェンス レポート第14版をもとに作成

トラブル時の復旧・対応が遅れる

電話やメールによるサポート、関連情報の提供が終了するため、PC故障時の原因究明や対策が遅れる可能性が
高くなります。

新しい周辺機器やアプリケーションが使えない

今後、新しく購入する周辺機器でドライバが提供されず、利用できないケースも考えられます。また、ウイルス定義ファイルやアプリケーションのバージョンアップ時にサポートされず、利用できないといった可能性もあります。

新しいアプリケーションや周辺機器 XPでは使えない場合も・・・
Windows® XPサポート終了については、こちらのサイトもご参照ください 2014年4月終了 Windows XP サポート終了の重要なお知らせです。 詳しくこちら→ Microsoft 2014年4月終了 Windows XP サポート終了の重要なお知らせです。 詳しくこちら→ Microsoft

移行完了後、安定して利用できるまでには時間がかかります。早めの計画、実施をおすすめします。

事前検証 導入/入れ替え作業 動作確認 安定稼働 新OSが安定して稼働するために必要な期間 移行の着手が遅れると、トラブルやリスクの発生を招きます。

移行する際のチェックポイント

業務で使っているアプリケーションが動作するか
アプリケーションによっては、新しいOSでの動作が保証されていない場合があるので、メーカーのWebサイトなどで
ご確認ください。また、Excelのマクロなどを使った売上管理ファイルなどがある場合、バージョンによっては動作しない
可能性があるので、新しいOfficeでの確認が必要です。
業務システムが新しいInternet Explorerで使えるか
業務システムによっては、新しいInternet Explorerで動作しない場合やボタンが隠れて押せないなど、
正しく表示できない場合があります。事前に表示や動作の確認が必要です。
周辺機器のドライバが新しいOSで提供されているか
バーコードリーダやプリンタなど、古い周辺機器をお使いの場合、新しいOS用のドライバが提供されているか確認して
必要に応じて買い替える必要があります。

移行するなら信頼と安心のNECビジネスPC Mate&VersaPro

すべてはお客様のために。 NEC品質の取り組み

NECは「確かな品質」をお客様にお届するため、品質を最優先に考え、企画・設計から部品の受入れ、
出荷検査の各段階で品質向上に努めています。

  • 堅牢性 故障率を低減する頑丈設計
  • 耐久性 何種類もの耐久試験をクリア
  • 環境適応性 さまざまな環境で安全に稼働

詳しくはこちら

安心して使える充実の保守サービス

  • 迅速な出張修理サービス お電話いただいてから原則翌営業日に訪問!
  • 最長5年の保守サービス ご要望に応じて期間、内容をカスタマイズ!翌日修理
  • 全国に広がる保守網 日本全国約400のサービス拠点でスピード対応。(2013年7月現在)

詳しくはこちら

業務環境、移行計画にあわせて選べるラインナップ

  • 最新のWindows 8を導入。 Windows 8 Pro64ビットモデル Windows8 出荷時にインストールされているOS : Windows 8 Pro 64ビット 購入ライセンス: Windows 8 Pro 64ビット
  • 今はWindows® 7、将来はWindows 8を導入 Windows® 7 Professionalダウングレードモデル Windows® 7 Professional Windows 8 出荷時にインストールされているOS : Windows® 7 Professional 32/64ビット 購入ライセンス:  Windows 8 Pro 64ビット
  • Windows® 7を導入 Windows® 7 Professional Windows® 7 Professional 出荷時にインストールされているOS : Windows® 7 Professional 32ビット 購入ライセンス: Windows® 7 Professional 32ビット
用途に応じて選べる充実のラインナップ
  • タブレットPC 企業・自治体・官公庁向け VersaPro SOHO・中小企業向け VersaPro J VersaPro VersaPro J
  • ノートPC 企業・自治体・官公庁向け VersaPro SOHO・中小企業向け VersaPro J VersaPro VersaPro J
  • デスクトップPC 企業・自治体・官公庁向け Mate SOHO・中小企業向け Mate J Mate Mate J

新しい環境への移行、PC入れ替えはNEC、NECパートナーにお任せください

企業や官公庁へのPCの大量導入のノウハウを活かした移行作業の代行や、マイクロソフト認定コンサルタントによる
移行計画の提案など、さまざまなお客様の移行ニーズにお答えします。

  • 導入作業の代行
  • 移行計画の提案
  • 移行後のサポート
  • 廃棄費用の削減

PCカスタマイズサービス

指定アプリケーションのインストールやネットワーク設定などのキッティング作業代行、管理シールの貼り付けなどの
作業代行など、お客様のPC導入時の負担を軽減します。

詳しくはこちら

Windows XP 今すぐ乗り換えメニュー

現状把握から保守まで移行をトータルで支援。
導入後の運用も踏まえた統合ソリューションとしてご提供します。

  • ・簡易コンサルティングによる計画的な移行プラン、クラウド活用のご提案。
  • ・業務でお使いの市販アプリケーションが新しいOS上で動作するか事前に評価。
  • ・操作教育やヘルプデスク、保守まで含めた運用のトータルサポート。

※本サービスはNECフィールディング株式会社が行います。

詳しくはこちら

Windows 7 / Windows 8 導入支援サービス

導入計画立案、評価、ICT環境の最適化、その後の運用などワークスタイルを含めて移行をワンストップで
ご支援します。

  • ・マイクロソフト認定コンサルタントによる導入計画提案、アプリケーションの互換性検証。
  • ・移行できないアプリケーションを仮想PC上で利用する仮想化基盤のご提案。

※本サービスはNECネッツエスアイ株式会社が行います。

詳しくはこちら

法人向けパソコン買い取りサービス

使用済みPCの買い取りサービスにより、廃棄費用を削減することで
PCの入れ替えコストを低減します。

※本サービスの受付はNECパーソナルコンピュータ株式会社が行います。

全国引き取り対応

詳しくはこちら

ファイナルパソコンデータ引越し

2014年6月発表および2013年10月発表のMate & VersaProのJシリーズ(本体の型番がPC-MJ、またはPC-VJで始まる商品)では、データ移行用ソフトの「ファイナルパソコンデータ引越し」を標準添付。お客様の作成したドキュメントなどのデータファイル、Outlookなどのメール環境、インターネットのお気に入り、デスクトップやマイドキュメント等、ご使用中のWindows XP環境からWindows 8.1またはWindows 7パソコンへの、データの引っ越しや環境移行におけるお客様の手間を軽減します。

※「ファイナルパソコンデータ引越し」は、2014年6月発表および2013年10月発表のMate & VersaProのJシリーズ(本体の型番がPC-MJ、またはPC-VJで始まる商品)に添付されます。

※移行元パソコンの対象は、2008年5月モデル以降のMate&VersaProのWindows XP環境です。メール環境の移行機能については、IMAPサーバには対応しておりません。

※その他、機能および制限事項につきましては、121コンタクトセンターまでお問い合わせください。

ファイナルパソコンデータ引越し
  • ビジネスPCトップ
  • WEBでお求めのお客様 NEC得選街
  • 販売店でお求めのお客様

ページの先頭へ戻る