Please note that JavaScript and style sheet are used in this website,
Due to unadaptability of the style sheet with the browser used in your computer, pages may not look as original.
Even in such a case, however, the contents can be used safely.

  1. ホーム
  2. プレスリリース
  3. NEC、タイで約7,500店のセブンイレブンを運営するCPオールから次期POS端末を受注

NEC、タイで約7,500店のセブンイレブンを運営するCPオールから次期POS端末を受注 ~ 2020年までPOS端末を継続提供 ~

2014年3月3日
日本電気株式会社




NECは、現地法人のNECタイを通じて、タイ最大手のコンビニエンスストアであるセブンイレブンを運営するCP ALL Plc.(本社:バンコク、以下 CPオール)から、次世代店舗システム機器として最新の省スペース一体型POS端末を受注しました。

CPオールは、現在タイで約7,500店のセブンイレブンを運営しており、2018年までに店舗数を10,000店に拡大する計画です。POS端末は1店舗に2~3台程度設置されており、NECは2020年まで同社にPOS端末を継続提供します。

NECは、「2015中期経営計画」において、大きな市場成長が見込まれるアジアへの注力を掲げており、このたびの受注は本取り組みの成果に位置付けられるものです。


タイ セブンイレブンに設置した次期POS端末タイ セブンイレブンに設置した次期POS端末



NECは、CPオールに2006年からPOS端末を累計約20,000台提供しており、同社から「Partnership Award 2013 Best Cooperation and Support」を受賞するなど、長期間にわたり同社の事業拡大に貢献しています。
このたび、同社のPOS端末が更新時期を迎えるとともに、積極的な出店計画に対応するため、最新の省スペース一体型POS端末を提供します。

NECは次の特長を有するPOS端末を提供し、CPオールのサービス向上や業務効率化、コスト削減などに貢献します。

  1. 従来機から大幅な省スペース化を実現した一体型POS端末
    従来、CPオールが導入していたPOS端末から設置面積を約60%削減し、大幅に省スペース化。また、本体、12インチ2画面のディスプレイ、回転キーボード、プリンタなどを一体化した構造で、お客様・店員にとって見やすく操作しやすい端末を実現。


  2. 高い信頼性と運用コストの低減を実現
    画面のバックライトにはLEDを採用し、長寿命化を図る事で交換コストを削減。また、従来機からの優れた保守性を維持しつつ、CPU処理性能やメモリ容量を向上。

NECは、このたびの受注実績を活かし、RBSC(Regional Retail Business Support Center、)」を中核に、APAC地域の海外小売業向けソリューション事業拡大を進めていきます。

なおNECはこのたびの導入事例について、3月4日(火)から7日(金)まで、東京ビッグサイト(江東区有明)にて開催される「リテールテックJAPAN 2014」において紹介する予定です。

NECグループは、「2015年中期経営計画」をもとに、人が豊かに生きるための安全・安心・効率的・公平な社会の実現に向け、ICTを活用した高度な社会インフラを提供する「社会ソリューション事業」をグローバルに推進し、「社会価値創造型企業」として、社会の様々な課題解決に貢献していきます。



以上



(注) 2013年5月に、APAC地域統括会社であるNECアジアパシフィックに設置した、小売業向けソリューションの地域戦略立案・セールスサポート・技術サポート・人材育成などを行う組織。


本件に関するお客様からの問い合わせ先

NEC グローバルリテールソリューション事業部
TEL:03-3456-6341

私たちNECグループは、
「人と地球にやさしい情報社会をイノベーションで実現する
グローバルリーディングカンパニー」を目指しています。

Share: